自己紹介

古着屋情報サイト「F-STREET」を運営しております。 また大阪古着祭という主催イベントの他、イベントコーディネートや協賛、大阪古着屋マップなどのフリーペーパー配布なども行っております。
twitter@kzm_fst

2014年7月10日木曜日

大阪の皆さん、ミヤマカミキリムシってご存知? #移住日記

大阪に住んでいて、職場が閉鎖をするのを機に滋賀に移り住んだわけですが、いくつか理由はあるのですが、そのうちの一つは昆虫達が自然に生活の中に暮らしているという点。

春には蝶々が飛び、夏にはカブトムシが居て、秋にはトンボが飛んでる、そんな環境を見て、子育てをするのに昆虫達がこんだけ生きているということは多分、人間にも生きやすいんだろうなぁ、と感じました。


これはウチの庭先ですが、カマキリさんがご来訪。

カマキリは比較的よく見るのですが、昨日、こんな来訪者が。


妻は「新しい虫が出た!見たことない虫!」と騒いでいましたが、どう見てもカミキリムシ。

長い触覚と緑のボディー、そしてコオロギや鈴虫のように羽を震わせてギィギィギィと音を出しているのが特徴的なこちらのお方はミヤマカミキリムシさん。

普段見る(大阪では見ない)黒いカミキリムシより一回りデカイです。

大阪にいた頃は虫ってクモぐらいしか見ませんでしたが、こちらにはたくさんの昆虫が生活しています。

裏の用水路にはアメンボもザリガニもいますし、かといって、大敵の蚊はこちらの方が見ないかも。
蚊の大敵の昆虫がたくさんいるからですかね。
子供達を遊ばせる為に表や裏で蚊取り線香を炊くことが多いから寄ってこないのかもしれませんが、とにかく昨日、今年初めて家の中で蚊を見たレベルです。
まあ、ヤモリとかヘビとか苦手な方が多そうな生き物もいるみたいですけどね。

私自身はこの環境を非常に気に入っておりまして、移り住んで良かったなと思っておる次第ですが、ただ、勿論、大阪にいた頃に比べると大阪まで遠くなったので不便もあります。


例えば梅田に行くとなると、以前住んでいた泉大津からなら40分で行けたわけですが、滋賀に移り住んだので…


43分もかかるようになってしまいました。

※お出かけするであろう日曜の10時出発で比較。

ん?3分だけ?

ちなみに電車賃は滋賀は格安チケットが駅の前で帰るので970円となっていますが630円とかそんなもんです。

更に、私が大阪で家を探していた貝塚市の東山からだと…


小旅行。

移住していなければ恐らく東山とか日根野あたりで家を買ってたので、実際には大阪までかなり近くなったんですね。

ということで、大阪の皆様、ミヤマカミキリムシに会いたければ滋賀移住を考えてみられてはいかがですか!!!!

0 件のコメント:

コメントを投稿