自己紹介

古着屋情報サイト「F-STREET」を運営しております。 また大阪古着祭という主催イベントの他、イベントコーディネートや協賛、大阪古着屋マップなどのフリーペーパー配布なども行っております。
twitter@kzm_fst

2014年7月2日水曜日

Facebookで回って来るシェアしないと見れないヤツは大体ググれば見れる。

Facebookでシェアされてタイムラインに表示された記事を見ようとすると、Facebookでのシェアを要求されて、結局、シェアしないと見られないってヤツ、ありますよね?

ああいうのは、大体、ググれば見られます。


こういうの。

明大のテニスサークルの女性達が昏睡して路上で倒れてた事件で話題になったサークルに関する記事。

気になりますねー。

そこで、これをクリックすると、こんな画面に。



「この記事をシェアする」にチェックを入れないと見られない仕組み。

こういうのを迂闊にクリックしてしまうと、超気になりますよね。
シェアして友達に「こんなのに興味あるんだー。」と思われるんじゃないかという不安と、読みたい欲望の狭間で揺れ動いて、結局、諦める…みたいな事が多いのではないでしょうか。

でも、こういう記事は、大体、オリジナルではなく、どこかから持ってきたものなので、冷静にGoogleなどで検索すれば、ありがたくもまとめサイトやバイラルメディアが掲載してくれています。

例えば上記の記事もタイトルで検索すればこの通り。


すごいや速報という2ちゃんねるまとめ系のブログを筆頭にたくさんのまとめサイトなんかが取り上げています。
ちなみにこちらがその記事。

こういった類のから、なぞなぞ問題みたいなので、例えばゴールドマンサックスの入社問題として拡散されていた「嘘つきライオンと正直者ライオンのどちらかにしか質問出来ない問題」とか、答えを見たければシェアして!みたいなのとか、大体、ググれば見られますよ。

ということで、Facebookなどで流れてきたシェアしないと見られない気になる記事を見たい時は、そっと検索してみましょう。


0 件のコメント:

コメントを投稿