自己紹介

古着屋情報サイト「F-STREET」を運営しております。 また大阪古着祭という主催イベントの他、イベントコーディネートや協賛、大阪古着屋マップなどのフリーペーパー配布なども行っております。
twitter@kzm_fst

2014年8月6日水曜日

第14回全日本国民的美少女コンテスト グランプリに滋賀県出身の髙橋 ひかる さ ん

第14回全日本国民的美少女コンテストに滋賀県の塚本バンブー柚子さんがノミネートされているのをfacebookで知り、応援していたのですが、もう一人滋賀県出身の子が出ていたようです。

 
高橋ひかるさん。 


しかもグランプリ!! 
凄い。 

まさか21人の中に2人も滋賀県の子がいるなんて想像もしなかったので見落としていました。 痛恨のミス。
「全日本国民的美少女コンテスト」は、後藤久美子をイメージキャラクターとして1987年に初めて開催されました。今では、芸能界への大きな登竜門のひとつとして確立されており、歴代グランプリの藤谷美紀、 細川直美、 小田 茜、 佐藤藍子、渋谷飛鳥、河北麻友子、林丹丹、吉本実憂をはじめ、審査員特別賞を受賞した米倉涼子、 上戸 彩、忽那汐里、モデル部門賞を受賞した石川亜沙美、武井咲、演技部門賞を受賞した福田沙紀、宮﨑香蓮、 グラビア部門賞を受賞した原幹恵や第8回大会出身の剛力彩芽、第13回大会ファイナリストから結成されたX21など、多くの人気スターを輩出してきました。
全日本国民的美少女コンテストは過去の受賞者を見ても、スター女優の登竜門といった感じで、滋賀県からスター誕生の予感ですね。 

また塚本バンブー柚子さんも一時はマルチメディア賞でTOP3入りを争うぐらいの健闘。 
こちらも将来が楽しみな女の子ですね。 


21人のうち、2人も滋賀県からノミネートされているなんて、滋賀県有望ですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿