自己紹介

古着屋情報サイト「F-STREET」を運営しております。 また大阪古着祭という主催イベントの他、イベントコーディネートや協賛、大阪古着屋マップなどのフリーペーパー配布なども行っております。
twitter@kzm_fst

2014年8月14日木曜日

アメブロの広告が凄い…&ゴミ問題

昨日のTwitterのアプリを使ってWEBを見るとアドセンスが表示されない問題は今日には解決されていました。

で、今日はアメブロの広告の話。

Facebookで気になる記事がシェアされていたので読んでみると…


なんか右下にいる。

CMで話題のパズルゲームの広告みたい。

右手でスマホを操作するとちょうど親指の辺りにいてうざーい。

とりあえずゲームをしない派なので、この広告には興味がないので、指が当たらないように避けてスクロールしていくと…



いやーん。ついてくるぅー!!


どこまでもついてくるぅー。

超邪魔。

そしてあえなく触ってしまい、広告先にアクセスしてしまった。

全く興味のない人間がアクセスしてしまい、この広告主さんにとってはありがたくない人間がアクセスしてきたことに。

この世の中、広告があるお陰でテレビが無料で見られたり、雑誌が数百円で買えたり、WEB上の様々なサービスが無料で使用出来たり、まあ広告がないとこんな便利な世の中にはならないわけですが、これはちょっとやり過ぎな感じがしないでもないです。

とはいえ、オンラインでは国内有数の企業、サイバーエージェントのサービスで採用されているので、現在の広告の最新のスタイルはこれということなのでしょう。

それはそれで知識として蓄えとかなければいけません。

そして、話は変わりますが、この時見ていた記事。

2014年8月4日に遊びに来ていた。そう。あなた方です。

山田海岸というところのビーチハウスヤマダ、というお店のブログの記事。

これ酷いですね。

夏は花火やバーベキューなどの行楽で各所でゴミ問題が話題になります。

こうしたマナーが悪ければ当然、遊ぶところは奪われる。
クラブの問題にしても、クラブに遊びに来る人全員が品行方正で、襟を正して遊んでいたら、ここまでの問題にはならなかったのかもしれません。

遊んだ後は後始末をする。

自分のケツは自分で拭く。

こうした問題提起を見て、しっかり再確認しておかないと、これを他人事だと思って見ていると、いつか自分がこうしたマナー違反を犯す可能性もあるのではないかと思います。

酷いな、だけではなく、自分のケツは自分で拭くということを再認識しておきたい記事だと思いました。

0 件のコメント:

コメントを投稿