自己紹介

古着屋情報サイト「F-STREET」を運営しております。 また大阪古着祭という主催イベントの他、イベントコーディネートや協賛、大阪古着屋マップなどのフリーペーパー配布なども行っております。
twitter@kzm_fst

2014年10月16日木曜日

滋賀県が移住にオススメな4つのワケ #移住日記

滋賀県が移住にオススメな4つのワケ。

1.大都市へのアクセスが良い。

滋賀県からは京都や大阪、神戸へのアクセスが非常に良いです。
私の住む大津市からなら、大津駅から京都駅はJR2駅。10分ぐらいでしょうか。
大津駅から大阪駅なら40分ぐらい。
三宮までも1時間ぐらいで行けます。

大津駅周辺だとマンションしか手が届かないですが、1駅隣の膳所駅なら駅から徒歩圏内でも築浅の中古住宅が2000万円を切り、新築でも3000万円そこそこで買えます。

住宅地は山肌なので坂が凄いですけどね。あと膳所駅は新快速が止まりませんが、まあそのぐらいで大阪市内通勤圏内の一軒家が買えます。

また、大津駅とは逆の湖西に行けば、やはり京都駅から2駅の大津京駅周辺のマンションや1駅隣の唐崎駅なら同様に新築住宅でも手が届きます。

こちらもJR琵琶湖線に比べると本数は少ないですが、京都駅や大阪駅までのアクセスは抜群です。


2.人口増加している。

このような環境なので子育て世帯の流入が非常に多く、人口増加率や子供の割合、子育て世帯数などは東京に匹敵する水準で、国内トップです。

栗東市や草津市は住みやすいランキングにも上位にランクされ、野洲駅周辺ならまだまだ宅地開発の余地があり、非常に魅力的な土地が残されています。


3.天災、災害が少ない。

まず台風による影響がほとんどない県です。
海に面していないので、津波の心配がないので当然、波浪警報は有り得ません。
まあ、琵琶湖にも波は有りますけど。
地震はチラホラ震度5クラスのものが発生していますが、住宅が倒壊したり死者が多数でたりいうクラスのものは記憶にありません。

4.子供達の遊び場が豊富

大阪では子供達の遊び場がなく、かろうじてある公園などでもボール遊びが禁止されていたりして、子供達が駐車場で遊んでる姿などをよく見ましたが、滋賀は比較的遊び場が多く、まだまだ子供達が外で遊んでいます。

また昆虫などが多いことも個人的には住むところに選んだ理由で、いろんな生物が生きているのも好印象でした。

5.どうですか?
どうですか?なかなか魅力的じゃないですか?
京都府内でも京都駅まで10分か20分で行けるところなんてそうはありませんし、大阪府内でも例えば私が以前住んでいた泉大津市から梅田まで乗り換えを含めれば1時間近くかけてましたから、乗り換えなしで大阪駅までアクセスがあるのも魅力だと思います。

どうですか?

滋賀県移住してみませんか?

0 件のコメント:

コメントを投稿