自己紹介

古着屋情報サイト「F-STREET」を運営しております。 また大阪古着祭という主催イベントの他、イベントコーディネートや協賛、大阪古着屋マップなどのフリーペーパー配布なども行っております。
twitter@kzm_fst

2014年10月31日金曜日

リスク分散型の生き方

私はあまり一つの事に特化するのが得意ではありません。
スポーツでもそう。野球もサッカーもやってたので、どちらもそこそこは出来るし、卓球も元卓球部の元親父に教えられたこともあり、中学の卓球部ぐらいはやります。
足もそこそこ速いし、長距離もやっぱりそこそこで、ジャンプ力もそこそこある。

野球にしても、元はショートだけどキャッチャーから外野まで、草野球でならそれなりに守れます。

サッカーも、フォワードからバックまで、サイドバックみたいな走りまくらなあかんようなポジション以外はまあ。といった感じ。

でもスペシャリストではないんですね。

WEBマスターとしても、デザインから画像作成から、phpやperlもいけて、SEOもそれなりには知っていて…でもスペシャリストとしては何もない。

そういうタイプ。
器用貧乏。

生きて行く中でも、常に二股を掛けながら生きてるような…

理想は本業とそれ以外からの収入が1:1に近いぐらいのバランスで、リスク分散出来ること。

医療関係って堅そうに見えて、そうでもないんですよね。

私の前の職場は閉鎖になりましたし、その後、たまたま受けたところで取ってもらえたので、アッサリと転職出来ましたが、苦戦する人だと25個目の面接でようやく採用が決まったとかも普通に聞きます。

それはF-STREETのことでもそうです。
F-STREETだけでは、何かのキッカケでF-STREETがダメになると私ごとコケてしまうので、復活が厳しくなる。

そこで、その他でも同じような規模でアクセスが取れると、リスク分散が出来ます。

リスク分散が出来ると、F-STREETが万が一思わしくなくなっても、ジッと耐えて、改善やもう一勝負が出来ます。

F-logもそんな思いも込みで始めてそれなりに軌道には乗ってくれましたが、まだまだ物足りません。

このシガハツはどちらかというともっと小さなレベルのリスク分散。
大所帯をいくつも持つのではなく、小さな衛星の集合体で一つの銀河を作りたいと思っています。
その中の一つ。

ただ小さな衛星の集合体だけでは銀河として輝けないので、F-STREETに並ぶような星をもう一つ作りたい。
そうやって、どんどん自分の銀河を大きくして行きたい。

WEB関係で自分の苦手分野があります。
そこを埋めることで、更に器用貧乏になるけど銀河の幅、範囲は広がる。

しかも、今までは苦手だった分野なので、そこで結果を出せれば、プラマイで考えれば大幅プラス。

そうやってリスクを更に分散しないとなぁ…

と、日々、そんな風に考えています。

0 件のコメント:

コメントを投稿