自己紹介

古着屋情報サイト「F-STREET」を運営しております。 また大阪古着祭という主催イベントの他、イベントコーディネートや協賛、大阪古着屋マップなどのフリーペーパー配布なども行っております。
twitter@kzm_fst

2014年12月30日火曜日

【大掃除】子供がイタズラ書きした油性マジックの落書きは歯が白くなる歯磨 き 粉が無敵!

大掃除の時期ですね。

突然ですが子供のイタズラ書きって困りますよね。
油性マジックで書かれた日にはもう、目も当てられない。


3歳の次女が書きました。
いろいろやったんですがほとんど消えない。
ネットで除光液がええよーって書いてましたが、ダメ。

他には歯磨き粉ってアイディアもあったので、どうせ歯磨き粉使うなら研磨剤の入った歯が白くなるヤツがええんちゃうの?ということで…


歯が白くなるブリリアントモアを使ってみましょう。


歯磨き粉を適量。


歯ブラシでシャカシャカ。


ゴシゴシゴシ。
見ていただいてお分かりよのようにめっちゃ速いです。


グリグリ〜。


落ちた!!


元通り!

油性マジックには歯磨き粉が無敵でした。
是非、お試しあれ。

2014年12月29日月曜日

「梅木雄平さんに酷評された英語学習アプリ」ざっくり英語ニュースSTUDY NOWが超いい!

Twitterにこのような記事が流れてきました。

梅木雄平さんに酷評された英語学習アプリをリリースしました。なんかすいませんでしたwwww


夏ぐらいに元ネタとなった記事「The Start Upの梅木雄平さんにコンサルを依頼した結果wwwwww」という記事を読んでおり、ほぉほぉと興味深く読んだ結果、んじゃ、その英会話学習アプリとやらを使ってみましょうよ、と思いまして、ダウンロードしてみました。


英語ニュースと、非常にわかりやすいアプリ名。

どんな事になってるのかと言いますと、最初はこのような画面。


国内ニュース記事が英語の見出しで並んでいます。
とりあえず理解しやすそうな記事を選んでみると…


福山雅治さんがオールナイトニッポンをやめまっせって記事。



これが、livedoorニュースの「ざっくりいうと」みたいな感じでまとめられていて、数行の英文のニュースになっています。


これいい!
全然英会話に自信のない私にも無理なく読めるサイズになっており、いくつかわからない単語もあるけど、なんとなく理解出来る。


その下には日本語訳が。
わかりやすーい!


さらに単語解説も!!
エクスプレインとかエクスハウステッドとか勉強になるわー。
クイッティングも、ああ、そう言えばそんな単語だったなーみたいな感じ。


用法の解説までついてる!
至れりつくせり。
これ、超いいですよ。

更にはカテゴリーにも分かれている。


興味のあるニュースで英語のお勉強が可能です。

私はスポーツ大好きなのですが、もちろんスポーツもあります。


凄〜い!
これいいわー。

まだ試してないけど音声でも聞けるっぽい。ヒアリングも鍛えられる!

ちなみに谷町九丁目で作られているらしい!へーっ!!
大阪!!

アプリは「ざっくり英語ニュース STUDY NOW」というみたい。

超いいので、オススメでーす。

2014年12月24日水曜日

ちょっとづつの失点が大きな差になるので手を抜いちゃいけない!

これは自戒というか、自分に言い聞かせたい考え方です。

仕事関係である企業の営業の方がおられます。
現在、その企業に仕事を振るかもしれないという可能性がある状態なこともあり、時々顔を出してくださいます。

特に態度が大きかったりキツかったりするわけでもなくて、ちゃんと営業もされているのですが、でも、なんか残念なんです。

例えば定時の2分後ぐらいにいつも来る。
私は勿論、定時に上がるべく後片付けとかして、さあ、あとは鍵を締めるだけ!って時に、コンコンとノックしてくる。

まあ、そんなに長時間話すときがそうそうあるわけではないので、特に大きな問題はないんです。
帰りの電車が1本遅くなるぐらい。

でも、毎回、そんなタイミングで来られます。
一回一回は特に気にしてないんですが、さすがに何度も続くと、
「この人はギリギリにしか来ないな。」
という印象になります。

そこで一言、
「こんな時間にすいません。」
とあれば、幾分か印象は変わると思います。
でも、それもないので、
「そういうとこに気が利かない人なんだなぁ…」
となんとなく思っています。

だからと言って問題はないんですよね。
そんな一言、あったってなくたって、特に何も変わらないので。
失点してるとしたら1点ぐらい。
でも、なんとなく「気が利かない人なんだ」と思ってしまっています。

その方は煙草を吸われるようなんですね。
でも、営業に来られた時に目の前で吸われるわけではないので、全く問題はないんです。
ただ、少し煙草の臭いがするので、「煙草吸うんだなぁ…(営業なのに)」
と思ってしまっています。

多分、他にも煙草を吸う営業さんもおられるし、同僚の中にも喫煙者はいるし、自分も禁煙成功してまだ5年半ほどなので、威張れるわけでもないし、そんなに悪いことでもないはずなんです。

でも、他の事と複合して(営業なのに)と思ってしまっています。

その方は一度、こちらの質問に答えられなかった事があります。
そんな事は実際には日常茶飯事で、営業さんも全てを知ってるわけではないので、会社に帰ってから調べて連絡をくださったり、まあそんなことは当たり前のようにあるんです。

でも、ちょっとちょっとが積み重なって、それすらも「この人、あれ答えられなかったよな。」と思ってしまっています。

特に問題のない営業さんなんです。
けど、ちょっとづつの積み重ねで、出来たら担当を変えて欲しいなぁと思ってしまっています。


反対に僕が携帯電話の事でお世話になっているソフトバンクの販売の方は凄いんです。

以前、「ソフトバンクの店員さんが神対応だったのでiPhone5sにしました」という記事を書きましたが、先日、妻の携帯料金を私の口座から落ちるように変更しに行きました。

その際も、こちらが普通の会話の中でチョロっと言った疑問点を全て理解出来るようにしてくださったり、子供達には「ガチャガチャやる?」とガチャガチャをさせてくださったり、お菓子をくださったり、今度、転勤になるというご挨拶もしてくださったんですね。

その人は何が素晴らしいのかというと、特にね、何かに影響することではないんです。
ただ、全てにおいて全力でやってくださるんですね。

ガチャガチャなんてあろうがなかろうが、用があればソフトバンクに行くし、用がなければ行かないんです。

疑問点だって、何も日常で困ってるわけでもなんでもない、ほんの些細な疑問なんです。
別に解決しなくても何も困らない。

でも、全てにおいて全力でやってくださることが素晴らしい。

転勤されるご挨拶を頂いて、
「じゃあ、今度からそっちの店に行きます。」
と言ったら嫁とその方は笑っておられましたが、私は割と本気。
今度からそちらに行きます。

だからね、ちょっとづつの差がとても大きな差になるので、全てにおいて全力でやらないといけないな、と思った次第です。

ついつい手を抜く癖があるので、本当に肝に銘じて頑張ります。

2014年12月22日月曜日

将棋界の羽生さんが最近凄すぎるのよ。

将棋界ナンバー1騎士と言えば、ここ30年ぐらい羽生善治現四冠王の独壇場なわけですが、ここ2年は20回目ぐらいの全盛期を迎えているといっても過言ではありません。

とにかく棋神の如き強さ。
鬼畜眼鏡の名を欲しいままにしています。

ここ2年の羽生善治四冠の鬼畜眼鏡っぷりを表すツイートをご紹介します。

itumon (@itumon)
羽生善治 2013  2014
竜王戦  ベスト4   挑戦者決定戦敗退
名人戦  挑戦・敗退 挑戦・奪取
王位戦  防衛    防衛
王座戦  防衛    防衛
棋王戦  ベスト4   挑戦者決定戦以上
王将戦  挑戦・敗退 挑戦者決定戦以上
棋聖戦  防衛    防衛

itumon (@itumon)
こう書くと色々おかしいけど、もうこう書かなくても色々おかしい^^

itumon (@itumon)
羽生善治四冠(名人・王位・王座・棋聖)が初めてタイトル取った1989年12月の竜王戦を基点とすると、2014年12月までに行われたタイトル戦は計算を間違っていなければ179期、羽生四冠の獲得数は90期。と半数以上になる

itumon (@itumon)
うっそだろ

こちら、Twitterで有名なitumonさんのコメント。

itumonさんはSNSが流行る前、2ちゃんねるの将棋板で、異常に読みの鋭い強い人がいるということで話題になり、いつもの人として有名になった方で、一説では元A級棋士だとか、史上最年少の18歳という若さでタイトルを獲得し、世の中を「うっそだろ」と言わしめた人という噂がありますが、真相はゴニョゴニョです。

そのやし…itumonさんを「うっそだろ」と言わしめた羽生四冠は本日、棋王戦の挑戦者決定戦を戦っておりますが、3日後には王将戦の挑戦者決定戦を控えております。

この2つに勝ち上がると、今期は挑戦者決定戦で敗退した竜王戦以外、全てのタイトル戦に登場…という、もはや将棋は羽生で出来ているといっても過言ではない状態です。

両方勝ち上がると、年始からは棋王戦と王将戦を同時進行で戦いつつ、春からは自身の持つ名人戦を皮切りに4タイトル連続防衛戦を控えており、これからずーっと羽生のターンです。

しかもしかも、22日に棋王戦挑戦者決定戦を戦って、25日に王将戦挑戦者決定戦を戦う過密スケジュールの中、27日から来年5日までスウェーデンのストックホルムで開催されるチェスの世界大会にもYoshiharu Habuの名がエントリーされていることが話題になっております。


うっそだろ

羽生四冠は日本人で1番チェスの強い人でもあります。

でも、それにしたって、この過密スケジュールでスウェーデンで大会に出るとか…

羽生四冠の頭の中はどうなってるんでしょうね。

羽生さん凄い。
天才ってのはいるんですね、やっぱり。

※後述
棋王戦挑戦者決定戦勝ち上がり、年始からの棋王戦挑戦と、ストックホルムでのチェスの大会への参戦が決まったようです 笑
いやいやいや。すごいなしかし。

※更に後述
羽生四冠のスウェーデンでのチェスの結果は4勝3敗2分だったようです。


負けからスタートし、引き分け、引き分け、負けと、最初の4ラウンドを2敗2分でスタートしたのが響き、最後は連勝フィニッシュで勝ち越しましたが、IM獲得まであと一つと迫っているIMノーム獲得はならなかった模様。
レーティングは2398に後退。
羽生四冠は挑戦の決まっている2月から開始の棋王戦を皮切りに10月まで5タイトル連続で番勝負が控えているので、チェスの大会は来年まで封印のようです。

その後も挑戦最短距離にいる王将戦や竜王戦の挑戦者になる可能性も大いにあり、IM獲得はまたずーっと先の野望になりそうです。

2014年12月19日金曜日

地方メディアはまだ隙がある

インターネットで発信をしていると地方の情報に対する意外な需要の大きさに気付きます。

私が運営するF-logでも大阪や関西、そして滋賀の情報をできるだけ配信するようにしていますが、このローカルなネタこそコンスタントにアクセスを稼いでくれます。

特に最近ではピエリ守山ネタですね。
先日は日本一の被リンクを持つ大手メディアギガジンに取り上げられたり、検索エンジンでは「ピエリ守山」のビッグワードこそ圏外ですが、複合ワードでいくつも上位表示しており、たくさんのアクセスがあります。

自分自身が滋賀県在住ということもあり、かなりコアなネタを供給できる体制にあったので、本当はもっと大きな期待をしてはいましたが、思いの外大きなメディアがたくさん参入してきたので、算段よりは落ちましたがそれでも充分な結果が得られました。

こうしたローカル情報は大手の企業がやっても割りに合わないので、個人が担える部分が多分にあり、また情報精度や密度でも勝ることが出来る、まさに一点突破の弱者の兵法が存分に発揮できる分野だと思います。

また、地方のニュースは実際にその地に住んでる人が発信することが最強のキュレーションにもなりえます。

そのニュースに対する噂、実際に住んでる人がどう思うか(自分がどう思うか)といった、その地にしかない空気を伝えることも可能です。

新聞は地元の新聞社のようなものがどこにでもありますが、インターネットメディアはそこまでまだマネタイズが出来ていないので、あまりない状態で、万人に受けるワールドワイドな方に情報が偏りがちですが、こうしたローカルニュースに対する需要は掘り起こせばもっともっと大きなものになると思います。

皆様も、ブログをやってみたいけどネタがないって方は、ローカルニュースとかチャレンジしてみられては?

もちろん私は、これからも大阪、滋賀、関西に根ざした活動をしていこうと思っております。


狙ってブログ記事をヒットさせるという事。

ブログを書く上で、1番気になるのはやっぱり、なんだかんだ言ってアクセス数です。

理想は書く記事書く記事、ぜーんぶヒットしてたくさんの方に読んで頂くことですが、なかなかそうは行きません。

たくさん読んでもらえる記事もあれば、そうでない記事も出来てきます。

勿論、意図的にそうしたメリハリを付けることもあるのですが、しかし、果たしてそれがどれほどの効果があるのかは微妙です。

いろいろ日々試行錯誤しながら頑張っていますが、なかなか満足の得られる結果というのはそう簡単には出ません。

しかし、遂に狙ってヒットさせることに成功しました。

それがF-logで展開した「ピエリ守山の記事」です。

F-logを始めた頃に売却が決まり、それ以来、ピエリ守山がリニューアルオープンする頃に独壇場になれるように追い続けて来ました。

思ってた以上に全国的に話題となり、残念ながら独壇場にはなりませんでしたが、ピエリオープン前後は普段の2倍近いアクセスを稼ぎ、また残念ながら「ピエリ守山」で検索をかけても全然出てきませんが、ニッチな複合ワードでは上位表示に成功し、オープン前後だけでなく、継続的な検索流入アクセスも取れています。

滋賀県に住んでるというメリットを最大限に生かした、他では読めない記事も中には生み出せたのではないか自負しています。

こうした、長期スパンで育てた記事がバズるとまではいかなくても、それなりにヒットしてくれると、私のような戦略的なことを考えたがる岡田彰布タイプは俄然モチベーションが上がります。

先見力を持って、1年後に何が当たるかを読んでそれを育てて結果を出すというのは、非常に快感です。

ピエリ守山は17日にオープンしましたので、今後はまた新たな金脈を見つけて、一生懸命掘りたいと思います。

頑張ります。

2014年12月18日木曜日

時間を有効に使う

最近、特に意識するのは時間です。

若い頃は無限にあると思っていた時間も、年齢と共に貴重になってきます。
また、子供が生まれてからは”自分の時間”というものも限られて来ます。

1日は24時間ありますが、24時間てメチャクチャ長いです。
俺は頑張ってる!今日は頑張った!と思えた日でも、よくよく思い返してみると全ての時間を全力で有効に使い切れた事なんて全くありません。

どこかに無駄があったり、気を抜いてたり。

そして24時間は思ってるより短い。
ボーッとしてたらすぐに終わってしまいます。

今、私は仕事をしながら古着屋情報サイトを中心としたサイト運営をしています。
当然、本業以外の空き時間で作業しています。

朝起きて、着替えて朝食を食べ、身支度をして家を出て、通勤電車の30分は貴重な時間です。
この時間にF-STREET CHIEF'S BLOGという個人ブログを更新します。

仕事場に着いたら、始業まで新聞やニュースアプリ、Twitterなどで情報収集をして、仕事をする。
お昼休みは食事も含めて1時間あるので、食事後、可能ならブログを書いたり、Twitter管理などをしたり。

午後の仕事をして、それが終われば帰宅。
帰宅の電車は以前は情報収集という名のネットサーフィンを携帯でしていたのですが、30分もあるのに細切れで済む情報収集をするのは惜しいのでこのブログを始めました。

帰宅すると子供と遊んで夕飯を食べて、子供と風呂に入り、21時過ぎからは自分の時間。

あとは眠くなるまでパソコンに向かいますが、週に3回は22時から23時の間に晩酌をします。

この時間なのは21時から、どうしてもやらなければいけないことなどを先にやってしまうためです。

そして、眠くなったら寝る。

こんな1日です。

こう書くと、凄い頑張ってるようなんですが、それはそう感じてもらえるように自然と書いてしまっているからであって、実際にはまだまだ無駄がいっぱいですし、まあブログやサイト運営は趣味なので、特に威張るほど頑張ってもないです。

僕には1日に24時間の持ち時間があります。
でも、孫正義さんでも1日に24時間、柳井正さんでも24時間なんですよね。

その孫正義さんや柳井正さんがガムシャラに過ごしてるのに、自分みたいなもんがなんで24時間ガムシャラにやらねえのか!と、そんな風に奮い立たせて、時間をもっと有効に使えるようにガムシャラにやろうと、そんな風に思っています。

インプットとアウトプットという言葉がありますが、私にはインプットが足りない、ネタ切れでインプットを欲している、それぐらいの感じが最高の感じです。

今日も明日もいっぱい文字を打ちます!

2014年12月17日水曜日

再投資するという考え方

ここ数年で気付いたことがあるのでメモしておきます。

私は若い頃、ITバブルにも乗って、ちょっとしたお金を稼ぎました。
当時の年齢(23〜27歳)ではなかなか魅力的な金額だったと思います。

私はその時に手にしたお金をほとんど遊びに使いました。

まあ、どう考えてもダメな典型ですが、かといって他にお金の使い途もよくわからなかったんですよね。

でも、世の中を見回してみると、成功している人は稼いだ資金を元に新たに投資をしてもっと大きく稼いでいることに気付きました。

今、私はF-STREETを中心に本業以外の収入が少しあります。

この収入は本業以外のものなので、本来は無いものです。

なので、この収入を資金として、更に大きく展開できるようお金を再投資して行きたいと考えています。

と言ってもすぐにどうこうということはないのですが、そうした考え方を持って、まだまだ小さくまとまらず、大きく成長させて行きたいと思っています。

2014年12月16日火曜日

ガチンコラーメン道でお馴染み天下ご麺に行ってきた。

過去にもレビューを書いていますが、夫婦で滋賀県大津市にありますガチンコラーメン道浜大津店に行ってきました。

その昔、TOKIOのガチンコという番組で「ガチンコラーメン道」という企画があった時に「神輿やないねんから!」の名台詞でお茶の間に強烈な印象を植え付けた藤井さんのお店です。


その後、ガチンコラーメン道の師匠役だったラーメンの鬼佐野実さんに師事し、その後、滋賀県で独立されました。

私は気に入ったお店は何度も行き、全メニューを食べて1番を見つけるタイプで、天下ご麺は家族でお気に入りでして、今回は夫婦2人で行きました。


今回、注文したのは「えび味噌麺」。

海老大好き、甲殻類大好物の僕には最高にそそられるメニューです。

海老を削ったもののようなものがまぶされていて、非常にいい香りがします。

ダシの味噌にパンチがあるので、海老の香りだけってわけでもなく、また海老が味噌に負けない個性を発揮していて良いハーモニーを奏でています。

あと、炙りチャーシューやネギ、卵、小松菜などの具が非常に良いものを使われてるんだろうな、と感じさせられるぐらい、それぞれに個性があって、味噌に負けない存在感を出しています。

非常に美味しい一杯でした。

更にこちらも注文。


炙りチャーシュー丼。

炙りチャーシューが相当美味しいので、勿論、こちらも期待を裏切らないお味です。

炙りチャーシューが香ばしくって美味しい。


そして妻はこちらを。
だし豚つけ麺。

ちょっと食べさせてもらいましたが、豚骨ベースに魚の削り節がマッチするつけ麺としては王道の味でした。

これ大盛りじゃなくこのボリュームなんですが、大変ボリュームがあり、妻は食べ切れませんでした。
まあ、食い意地張って、待ってる間に私のラーメンや炙りチャーシュー丼、そしてこちらも食べてたので当たり前ですが。


TKGです。

見ての通り、気持ちお米が潰れ気味ですが、卵と混ぜちゃうので、まああまり関係なしですね。

青のりが乗ってて、これがハマりました。
香りが良くて、塩気もあるので美味しい。

翌日から我が家で大ヒット。
家でもこれやっています。

今回も夫婦で大満足の天下ご麺でした。

ちなみに天下ご麺さんも登場するこちらの記事もよろしくお願いします。




2014年12月15日月曜日

ピエリ守山に行く人!琵琶湖大橋は右側車線を走るとメロディーが流れるよ。

間もなく、明後日17日に元廃墟モールピエリ守山がオープンしますが、大阪や京都方面から車で行く時は京都東から西大津バイパスに乗り、真野ICまで行き琵琶湖大橋を渡るのが便利です。

この琵琶湖大橋。
大津市と対岸の守山市を繋ぐ橋で琵琶湖を渡るのですが、琵琶湖大橋は景色が非常に綺麗です。
琵琶湖が一望出来るので、ついつい琵琶湖大橋を渡る時は左側車線を走りがちです。

右側車線だと欄干まで距離があり、あまり綺麗な景色が堪能出来ませんからね。

なので、左側車線が混みがち。
その左側車線の渋滞緩和を狙ってかどうかはわかりませんが、2009年から右側車線(追い越し車線)を制限速度で走るとある音楽が流れるメロディーラインというものが採用されています。

このメロディーラインは道路に細工がしてあり、車のタイヤと道路が接すると音が流れる仕組みになっています。

流れるのは滋賀作なら誰しもが1度は歌ったことがあるけと、1度しか歌ったことがない人が多数いる琵琶湖周航の歌。
滋賀のご当地ソングだが、そうしょっちゅう耳にするものではありません。

滋賀県の小学生は全員5年生になると、フローティングスクールといって、学習船うみの子に乗船し、一泊二日だったか二泊三日だったか忘れましたが、琵琶湖を周航しながら琵琶湖のことを学習するイベントがあります。

この時に確か、船でこの歌を歌います。

そんな滋賀県民の魂とも呼べる琵琶湖周航の歌を橋を渡るだけで聞けるチャンス!!

是非、琵琶湖大橋を渡る時は右側車線を走って見てください。

ただし、ピエリ守山は琵琶湖大橋を渡ってすぐ左側なので、右車線にいるとやや厳しめの車線変更を余儀無くされる可能性がありますので、この辺りは様子を見ながら、安全運転でピエリ守山にいらっしゃい!!

近畿の皆さんは一人一度はピエリ守山に来てくださいね。

2014年12月11日木曜日

ケチって失敗したクリスマスイルミネーションの話

我が家の子供達はクリスマスイルミネーションが大好きで、どこかに車で出掛けて帰ってくると、庭先をクリスマスイルミネーションで飾り付けたおウチを周る通称キラキラツアーをねだられます。



おおっ、強請る(ねだる)ってこんな漢字なんか…ねだるこわっ。

話が逸れましたが、子供達があまりにもクリスマスイルミネーションを喜ぶものだから、じゃあウチでもやろう…ととりあえず庭先の木にかけるクリスマスイルミネーションを購入しました。

昼の間に太陽光発電で充電して、暗くなるとセンサーで感知して光るというなんとも高性能なヤツです。
ウチは庭先が北っ側なので、あまり太陽が当たらないんですが、まあ大丈夫やろ、と。

40球とか100球とか200球とか電球が付いてるやつがあって、どれぐらい必要なのかよくわからず、結構、値段が違うので1番安い40球を購入してきました。

2600円ぐらいだったと思います。

早速、飾り付けてスイッチをオンしてみると、最初は充電してあるみたいで、最初から点いてくれました。


ショッーボっ!!!!

ショボいー。

超ひっそりと点灯しています。

あまり青白い寒々しいLEDにしたくなかったので、赤と緑が光るマルチってのにしたのですが、超ひっそり。

こりゃ、40球では全然あかんなー、と。

安さだけで選んでしまって、結局、買い足さないといけないので、余計なお金を使うという、正に安物買いの金失い。
今まで何度も失敗してきた失敗をまたしてしまいました。

親孝行な子供達は普通に喜んでくれていますけどね。

でもさすがにショボすぎなので、次は100球を注文しました!
この後に及んで200球じゃないところが貧乏性の抜け切らないところですが、頑張ってシガハツ更新しまくってお金稼ぐから大丈夫!!

今日の教訓。
クリスマスイルミネーションは安さだけで選ばないようにしましょう。

ちなみに北向きなのは問題ないみたいで、普通に点灯しています。
良かった。

あ、ただ太陽電池タイプは電気代はかかないけど充電池が毎年買い替え推奨なので、結局高くなると思います。

我が家は飾る木がコンセントから離れてるのでこっちの方が都合良いですが。
クリスマスイルミネーションの購入をお考えの方は要注意です。

2014年12月10日水曜日

衆議院議員選挙投票前に投票マッチングをやってみた結果

いよいよ今週末は衆議院議員選挙ですね。

勿論、今回も日本国民としてしっかりと一票を当時に行きますが、その前に日本政治.COMが提供している投票マッチングというサービスで自分がどの政党に一番近い考えなのか試してみました。


投票マッチングは20個の質問に回答する形になっており、おおよそ今回の選挙の争点を再認識するのにも有効です。

試しにやってみた結果は…


社民党!!

おおっ。

正直、今まで全く意識すらしたことのない政党でした。
というか、これまで住んでいた地域で国政選挙に社民党の候補が出馬されていた事もない気がします。

とはいえ…


他の人の結果を見て納得。
社民党、自民党や民主党より多いですやん!
あと、維新が強いですね。まあ、回答してるのが若い世代が多いからなのかもしれませんが。

こうして見ると、いかに日本国民が自民党に大賛成しないで自民党に投票してるかがわかるような気もしますが、しかし、どこがマッチングしたのかな…

集団的自衛権とか憲法改正とかですかねぇ。
ただ、基本的にはYESかNOか半分かで選ぶだけなので、微妙なニュアンスが違ったりもするのですが。

特に憲法改正に関しては
「時代に合わせて憲法改正」
とか、絶対に反対です。

極論、その時の首相の気まぐれで憲法がコロコロ変わっては憲法の意味はないわけで、今ぐらい憲法改正が厳しい難しい状況でも憲法改正が行われるなら、その憲法には価値があると思います。

アベノミクスに関しては、こんな幻のようなバブル経済はあまり賛成ではないのですが、インターネット広告のスケールがかなり大きくなっていると感じるので、間接的に好影響を受けている気もするので、微妙な立場です。

消費税は延期とか1番中途半端な感じがします。
やるならやる、やらないならやらないでしょ!と。

あと年金ね。
もう年金制度が破綻してることなんて誰もがわかってるのに、見て見ぬ振りをしてる感じがします。
今もらってる人も含めて、一回、ドンガラカッシャンやって、仕組みを再構築しないと、もういつか暴発するロシアンルーレットやってるだけのような気がします。

政治家が高齢者を見て政治をしているので仕方ないですが。

もし選挙に行ってない方がおられたら、必ず行ってくださいね。
まずはどこに投票するかではなく、投票に参加することが大事で、若者の投票率が上がれば政治家も若者に媚びるわけですから。

最初は投票マッチングにマッチした政党や候補者でも良いと思います。

私自身も、社民党に投票するかどうかは別にして、週末まで熟考して、しっかりと投票したいと思います。

2014年12月9日火曜日

住宅ローンの繰上げ返済の利回りが凄い

冬のボーナスが間も無く入りますが、車の二台目の購入を検討していたのですが、維持費なども考えて、今回は見送ることにしました。

これまで我が家では車は1台あるだけで、私の通勤は自転車と電車でした。

冬場の寒さとか、雨の日のしんどさとかを考えて、二台目の購入を検討していたのですが、軽自動車を購入したとしても年間負担が30万円ほどかかる計算で、その金額もしんどいですが、電車通勤の行き帰りでブログを書いたりしている時間を運転に取られるのもマイナスだと感じ、自動車通勤を断念することにしたのです。

そこで、二台目を購入しようと貯めていたお金を他の投資に回すことを検討して、いろいろ比較検討して来たのですが、結局、当初の予定通り、住宅ローンの繰上げ返済(期間短縮型)に回そうかということになりました。

そこで、ローン会社に連絡したところ、繰上げ返済した際の残高シミュレーションが送られて来ました。

その結果によると、100万円を繰上げ返済した場合、27ヶ月もローン期間が短縮するのだとか。
我が家はローン返済をし始めて、現在2年程度で、月々約55000円程度のローン返済をしています。これは金利優遇とかあるので、とりあえずのおおよその値段です。

つまり、55000×27で実質1,485,000円が返済額から減る計算です。

ということは繰上げ返済をすると返済総額が485,000円も安くなると。

返戻率48.5%なんて保険があるかといえば、まあないわけで、これを利回りと呼ぶのかどうかはわかりませんが、これだけ割の良い金融商品もないでしょうから、住宅ローンの繰上げ返済はかなり魅力的です。

勿論、ここで無理をして、将来、車を買うとか教育資金とかで、住宅ローンよりも高金利のローンなどを組んでしまっていては元も子もないので、必ずしも繰上げ返済が最良の選択ではなく、時には流動性の高い資産にしておく事も必要だと思いますが、我が家の場合は余剰資金となった部分で繰上げ返済をするので、メリットが大きいのではないかな?と思っています。



2014年12月8日月曜日

ドメインを元に戻しました。

shiga.jpn.comというドメインを持ってるので、このシガハツをそのドメインに載せ替えたのですが、なぜかTwitterで更新告知をTweetしようとするとエラーになるという現象に出くわし、元に戻しました。

ほとんどアクセスがないこのシガハツですが、その数少ないうちの結構大きな割合がTwitterの僕のアカウントからのアクセスです。

そんなわけで、更新告知をTweet出来ないのは致命的!ってことでやめました。

多分、来年のドメインの契約更新もしないな。

jpn.comみたいなわかりやすくて、しかも安いドメインはきっとスパムに使われやすいこともあって多分Twitter社にマークされてるんやろな…とか勝手に判断しております。
真相は定かではありませんが。

今やSNSからのアクセスは検索エンジンに次ぐ、重要なアクセス源となっており、URLが呟けないというのは、更新告知だけでなく、ひょんなことからバズったりするというチャンスを逸する事にも繋がるので、少なくともブログで使うのには不向きですねぇ。

ただ、せっかくお金かけてキープしたドメインなので、何かしらには使おうとは思っていますが、本当、使い途の薄いドメインです。

シガハツは、これからもこのままBLOGGERのドメイン(blogspot.jp)を使って行きます。

2014年12月3日水曜日

SONY凋落の原因

SONYの凋落が記事になっていました。

「勝ち組」日立・東芝と「負け組」ソニーを分析
http://toyokeizai.net/articles/-/54910

リーマンショック以降、極めて不調の続く家電メーカーの現在の明暗が書かれているのですが、記事はBtoBに力を注いだ日立と東芝は勝ち組になり、BtoCに主力を注ぐSONYが負け組という記事。

まあ、上場企業ですから単年での収益は大事なのでしょうが、この辺は好不調もあるし、将来的にどっちが正解となるのからまだよくわかりませんが、個人的にはSONYの凋落の原因はここじゃないかと思います。


これ。

こちら先日買った2013年ぐらいのモデルのブルーレイレコーダーなのですが…

リモコンだっさ!!!

格好悪い。デザイン下手!!

SONYだっさ!!!


なにこれ?

だっさ!!!

ダサいー。

なんじゃこりゃ。

「もくじでジャンプ」

「らくらくスタート」

「青 赤 緑 黄」

だっさ!!!

お爺ちゃん用かよ。

今回、SONYをチョイスしたのは、国内メーカーであることと、デザインを求めて、です。

本体はまあ、スリムでええ感じなんですけど、リモコンが恐ろしくダサい。

高齢者をターゲットにしたかのような「簡単スマホ」みたいなダサさがあります。

そこはSONYの守備範囲じゃないんじゃないですか?

SONYには「使いにくい」「わかりにくい」と高齢者から言われても無視してスマートさに特化したリモコンを作って欲しいところです。

アップルは高齢者向けのパソコンとか高齢者向けのiPhone、作ってませんよね?

Xperiaが、スマートさに特化したiPhoneに完敗して、方針転換でしょうか?

ウチは家電が購入から7〜8年経って買い換え時期にあってテレビも間も無くヤバそうなのですが、こんなんならテレビはSONYの買わない。

リモコンもインテリアですよ。
ここのデザインさぼったらダメです。

ウォークマンやVAIOで一世を風靡したSONYに戻ってもらいたいです。

と、私は細部のデザインを放棄したことがSONYの凋落の原因なのではないかと思えてなりません。

しかしダサい。

このダサリモコンを何年も使わないといけないと思うと憂鬱です。



2014年12月2日火曜日

滋賀を代表するようなドメインに変更しました。

これまではBLOGGERのドメインを使っていたのですが、100記事を突破したということで、取得してあったドメインを使うことにしました。

新しいシガハツのURLは

http://www.shiga.jpn.com/

という、一見官公庁みたいな、なんとも大層なドメインに。

本当はこのドメインで滋賀の情報サイトを…とかって思いもあったのですが、なかなかそんな時間が取れなさそうなので、思い切ってシガハツに使うことに。

元々、いろんな発信の中に滋賀県の事をPRするようなブログに出来たら良いなぁと思っていたのですが、こんな滋賀を代表するようなドメインを取得しちゃったので、もっと滋賀県のをPR出来る記事を頑張って更新していきます!

生々しい話をするとドメイン代が年間1000円ぐらいはかかるので、シガハツ単体で年間1000円は稼ぎたいです。

1000円稼ぐには1PV0.1円と考えても年間10000PVはアクセスが必要です。
しかも、シガハツはそんなに収益化しているわけではないので、0.1円すらいかなさそう。

これまでは開始からおおよそ半年で100記事、6000PVほど。
甘めに見積もってもギリギリのラインですね。

なかなかバズるような記事を書けるようなブログでもないし、とにかく毎日の積み重ねなので、コツコツがんばって行きます。