自己紹介

古着屋情報サイト「F-STREET」を運営しております。 また大阪古着祭という主催イベントの他、イベントコーディネートや協賛、大阪古着屋マップなどのフリーペーパー配布なども行っております。
twitter@kzm_fst

2015年3月12日木曜日

勉強会を立ち上げて2年間続けた事で得たもの

同僚になった仲間と2人で二年前に勉強会を立ち上げました。

元々、野球界などスポーツの世界で生きてきた仲間と、ITやファッション業界で活動している私とで、2人でお互いの経験をシェアしようということで、始めたのですが、せっかくなので場所を借りて公開してやろうとスタートしました。

2回目からは飛ぶ鳥を落としまくっている古着屋JAMの福嶋社長も参加してくださり、3人で運営してきました。

1年目は立ち上げた勢いや目新しさもあり、いろんな方が参加してくれて、本当に有意義な勉強会となりました。

ですが、2年目には参加者も減り、自分達の気持ち的にも少しづつ熱さを失っていき、とにかく惰性で2年続けただけという状態になりました。

ただ、この惰性で2年続けたことには非常に意味があり、物語で言えば起承転結の承を担った形、転への貴重な繋ぎとなったわけです。

そして、私たちが立ち上げた勉強会は来年度からガラリと変化し、メディアを実際に立ち上げて、運営するという参加型の勉強会になります。

もちろん、やるからには将来的な事業化や、古着ブームの起爆剤となるような大きな存在になることを目指してやります。

昨日はそのプレゼンをし、たくさんの賛同と理解を得ることが出来ました。

2年間、勉強会を続けた結果、思いに共感してくれる仲間や、志を共にする同士を得ることが出来ました。

これから起承転結の結に向けて、僕らの勉強会をがむしゃらに本気出して運営して行きたいと思います。

可能性はたくさんあるはずだと思っています。
熱く頑張ります。

0 件のコメント:

コメントを投稿