自己紹介

古着屋情報サイト「F-STREET」を運営しております。 また大阪古着祭という主催イベントの他、イベントコーディネートや協賛、大阪古着屋マップなどのフリーペーパー配布なども行っております。
twitter@kzm_fst

2015年4月13日月曜日

滋賀を堪能するにはアウトドアデビューだ!

滋賀にUターンで移り住んで、3年目になります。

こちらに来て良かったなと、思うことの一つが子供達が外で遊ぶこと。
家の表で近所の子たちと一緒に遊んでたり、裏でも姉妹でチョウチョやお花を探して遊んでたり、大阪でも外で遊べることは遊べるのですが、絶対的に外で遊ぶ時間は増えてると思います。



そして、自然が近いので、冬はスキーに行ったり、春から秋にかけては裏庭でBBQをしたり。



遊びが明らかにアクティブになってきました。

外で遊ぶって楽しいし、時間の使い方が贅沢だと思います。
大阪にいる頃はBBQでも花見でも何もせず飲み食い担当だった自分がアウトドアに興味を持つなんて思ってもいませんでしたが、滋賀に来てドンドンと外遊びにハマっていっています。

つまり、こちらに来た価値はここにあるわけで、子供たちにもっとたくさんのアクティブな経験をさせてやりたいと思うようになってきました。

そこで次にデビューしょうとしているのはキャンプ。


7月にキャンプデビュー予定なのですが、どうせやるならと徹底的に下調べしています。

この辺が自分の真骨頂。
やるからといって適当に安い道具を買って、ハマったら買い換えればいいやってのとは真逆。

最初から全力で行かな楽しめへんくて次に行こうと思わへん!という、いかにもな理由を嫁に言い聞かせ、キャンプギアを調べまくっています。

といっても贅沢にお金をかけまくるというわけではなく、控えるところは控えて、グッと来るギアにはお金を使う姿勢です。

いろいろ調べると、良いこともたくさんあって、キャンプするからキャンプ用のテーブル買わな…と思っていたのですが、


みんな案外普通のテーブルを使っておられたり、中にはちゃぶ台の方もおられる。

ということはウチにある無印良品の折り畳みのテーブルでええんちゃうの?とか、鍋とかフライパンは家にあるので良いんじゃない?と言いながら


ノーフフェイスの飯盒は買う!みたいな。

自分らしい感じで、全力で楽しみたいなーと、まだだいぶ先のキャンプに思いを馳せて、いろいろ物色しています。

今はこれ狙ってます。


イワタニのカセットフーマーベラス。
これ良い色。
カセットコンロなので、防災対策にもなるし!
と嫁は説得済みです。

滋賀県にはいっぱいキャンプ場があるんですよね。
琵琶湖沿いだったり山の中だったり、琵琶湖にそそぐ川の上流だったり。

なので、まずはキャンプデビューを全力で楽しんで、アウトドアにもハマっていきたいと思います。

Let's go out!!!

0 件のコメント:

コメントを投稿