自己紹介

古着屋情報サイト「F-STREET」を運営しております。 また大阪古着祭という主催イベントの他、イベントコーディネートや協賛、大阪古着屋マップなどのフリーペーパー配布なども行っております。
twitter@kzm_fst

2015年4月18日土曜日

ホリエモンの話題のスピーチ動画を見た。

ホリエモンこと堀江貴文さんが近畿大学の卒業式で行ったスピーチを近畿大学がホリエモンに無断でYouTubeにアップし、またその動画を書き起こしたブログからの事後報告に対して、怒りを露わにされた事で、近畿大学で行われたスピーチに注目が集まっています。


以前から気になっていたので、今日、遅ればせながら視聴しました。

書き起こしがダメなので、あまり内容には触れないようにしながら感想をウダウダと書いてみようかなと思います。

まず、僕に刺さった堀江さんのメッセージとしては、「情報を集め、自分で考え、発信しなさい」ということ。

これは自分がここ数年、心掛けてきたことで主張してきたことでもあるので、改めて確認出来たのと共に、自分のまだまだなところも同時に再認識させられました。

堀江さんは、刑務所から出てきてから、個人で活動し、これまで有料メルマガ、YouTube、有料サロンなど、発信出来て収益化できるツールをいち早くチャレンジして結果を出しておられます。

自分はまだまだそれに比べると0.01%ぐらいの発信しか出来ていません。

まだまだどころか、堀江さんからしたら「それで発信してるつもり?」というようなレベル。

何も対抗することはないですが、それにしても物凄い差。

そして、最後のメッセージ。

「未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きろ!」

自分自身、今やっていることがうまく行かなかったり、成長が止まってしまった時などに、非常に悲観的になります。

こんな時、勿論、どうすれば良いか?ということは一生懸命考えますが、そういうスパイラルに入ると、なかなか名案は浮かびません。

そこで大切な事は、多分、「今出来ることを全力でやる。」ことしかないんですよね。

こんな時は頭で考えても何も進まない。とにかく手を動かす。
若い頃の自分もそうでしたし、今の若い人に何かを提示して、1番に帰ってくる言葉は
「何からやれば良いかわからない。」
「何をやれば良いかわからない。」
です。

当たり前ですよね。そんなんわかりっこない。わかったら苦労しない。
出来ることは、今やれることを全力でやる。やれることは全部やる。

効率なんてその後です。
未来予測なんか出来ないんだから。

いろいろと再確認し、刺激されるスピーチでした。

頑張ろう!!

0 件のコメント:

コメントを投稿