自己紹介

古着屋情報サイト「F-STREET」を運営しております。 また大阪古着祭という主催イベントの他、イベントコーディネートや協賛、大阪古着屋マップなどのフリーペーパー配布なども行っております。
twitter@kzm_fst

2015年5月13日水曜日

楽天銀行の外貨定期預金の特別金利に惹かれて外貨定期預金をしてみた結果。

ゴールデンウイークに春の天皇賞で大きな配当を手にし、楽天銀行のログイン画面で見かけた10%だとか15%だとか50%だなんていう特別金利の設定されていた外貨定期預金にお金を預けてみたのは既報通りですが、その結果が出たので記しておきます。

ちなみに外貨定期預金に預けた時の記事はこちら。

春の天皇賞で大きな配当を得た事もあり、手持ちの資金も一部投入して預けたのがこちら。

アメリカドル(120.4円 金利10%) 70万円
NZドル(90.90円 金利15%) 4万5450円
南アランド(10.27円 金利50%) 12万円
合計 865450円

全て1週間定期です。

これが預け入れから1週間経って定期満了して、2日ほど経ちましたが現在の金額が854488円(マイナス10962円)です。

ダメだこりゃ。

為替相場と預け入れるタイミングなども勿論、良し悪しあるでしょうけど、高金利を売りにして募集されている以上、少なくとも増えないと意味がありませんね。

正味、為替変動の予想なんて、普通の人には無理ですし、プロでも百発百中とはいきません。

今後、二度と外貨定期預金をすることはないと思います…が、一つ問題が。
これだけマイナスとなった外貨をまだ円に戻してないのですが、これ、どのタイミングで戻そう…

これが難しいですよね。
いつ上がっていつ下がるのか全然わからないし。

まずは金利が低く、更に預け入れ金額の大きな米ドルを日本円に戻したいのですが、欲をかかないように、と思っても、「もうちょい良くなることもあるのでは?」とか思ってしまいます。

多分、こういうのはもう自分の中のルール設定が大事ですよね。
ということで、とりあえず損しないラインになったら全額円に、もしくは119.4円を下回ったら一気に全額近くを円に戻して損切りしようかなと思っています。

特に楽天銀行が悪いわけでもないし、外貨定期預金で美味しい思いをした方もたくさんおられると思いますが、僕的には高金利を売りにしているサービスの預金で簡単にこれだけ損をするのはいただけません。

良い勉強になりました。

0 件のコメント:

コメントを投稿