自己紹介

古着屋情報サイト「F-STREET」を運営しております。 また大阪古着祭という主催イベントの他、イベントコーディネートや協賛、大阪古着屋マップなどのフリーペーパー配布なども行っております。
twitter@kzm_fst

2015年9月26日土曜日

まだ退場していない

退場寸前だったFX市場。

まだ退場していません。
まあ、現物株を持っているので、FX市場から退場しても退場と言えるかはわかりませんが…

FXが、身をきる努力をしているお陰か、日に日に上達してきていて、日単位でプラスになることはあっても続かなかったのですが、最近は続くようになってきました。

先週末から今週にかけての日本大暴落で大損したのですが、その後のリバで取り返し切り、今週は週単位でも少しプラスで終えました。

なんでも経験、練習しないとダメですね。

大して努力せずにいきなり最初から勝とうなんてそうは無理です。

僕の人生でも、いきなり勝ってそのまま勝ち続けられたのはパチンコと麻雀ぐらいですね。

パチンコはまあ計算上、勝てる仕組みになっているし、麻雀も対人なので、目の前の相手を上回れば良いだけです。

ただ、FXや株は、目に見えない強大強力なライバル達を向こうに回し、張っているわけですから、これはそうは勝たせてくれません。

かなり厳しい勝負です。

とにかく勝てるようになるまで経験、練習、勉強です。

来週も頑張ります。
ちなみに来週は豪ドルを買って行く予定です。


2015年9月19日土曜日

不甲斐なさを糧に…

大阪の古着屋の顔と言っても過言ではない、中崎町のCHOKEというお店が閉店します。

大阪古着業界になくてはならないお店で、そのお店がなくなるということは古着業界の大きな失速、後退を示します。

僕はF-STREETという古着屋情報サイトをやっていますが、こうした、なくてはならないお店を失う事は、F-STREET的にも大打撃であり、そして、それ以上に、そんななくてはならないお店を失う自分の無力さに、ただただ不甲斐なく思い、悔しい思いをしています。

こうした思いを過去にも何度もしていますが、何度向き合ってもなれませんね。

僕にできることは、閉店される1秒前まで全力で応援することと、そして、このような不甲斐なさを感じないほどの力を身につけるしかありません。

この不甲斐なさを糧に、古着人気を獲得し古着業界を盛り上げ、そして、自身でも古着屋さんのネクストキャリアを間接的ではなく直接応援出来るような力を身に付けたいと思います。

2015年9月18日金曜日

ぎっくり背中ってご存知?

ぎっくり背中ってご存知ですか?
僕はぎっくり背中にやたらとなります。
頻度でいうと年間10回ぐらい。

ぎっくり腰に似てるんですが、ぎっくり腰ほど「立てない」というほどの辛さはありません。

しかし、呼吸すると肺が伸縮して微妙に背中の筋肉を動かすので、呼吸が辛い。

ぎっくり腰は重いものを急に持ったりするとなりますが、ぎっくり背中は、軽い物を持った拍子や、下手したら呼吸だけでなったりもします。

で、その原因が背中の筋肉に掛かっている日常のストレスの積み重ねのようなのです。

普段から姿勢の悪い僕はぎっくり背中になりやすいのですが、もう一つ、たすき掛けにして持っているショルダーバックも影響していそうなのです。

キャラクター的にどうしても爽やかなバックパック(リュックサック)が似合わない僕は頑なに避けてきたのですが、バックパックが最も背中への負担は少ないらしいのです。
どうやらこれは避けて通れなくなってきたようてす。

そんなわけで数日前からぎっくり背中対策にバックパックで通勤しています。

今のところ良い感じです。
持っててあまり重みを感じないし、背中にも負担が少なそう。

背中に攣るような痛みを感じやすい方は、是非、バックパックをお試しあれ。


2015年9月15日火曜日

ケンミンショーにも出た湖南市のみくりやうどんのカレーうとんはカラウマー。

先週末は滋賀県湖南市の十二坊温泉オートキャンプ場でキャンプをしてきました。

その様子はこちらこちらあたりでどうぞ。

その十二坊温泉からの帰り、誰かが調べてくれた「ケンミンショー」にも出たというカレーうどんが有名な「みくりや」といううどん屋さんに行きました。

場所は旧甲西町の1号線沿いでボーリング場の滋賀ボウルの近くですね。

こちら、「滋賀県湖南市の人は海老天とエビフライの乗ったカレーうどんが大好き」というタイトルでケンミンショーに出たらしいのですが、滋賀県民の誰に聞いてもピンと来てなかったので、ケンミンショーもネタ切れ感が大変なんだなぁと感じますね。

でも、それで紹介されたとあれば、その噂の海老天とエビフライの乗ったカレーうどんを食べてみましょうよってことで、食べました!


エビフライは有頭エビで、尻尾から突き刺さっています 笑

海老天は頭こそなかったですが、同じサイズの海老でどちらも食べ応え充分でした。

カレーうどんはかなりスパイシー。
お店の方は「汗を掻くぐらい辛い」とおっしゃっていましたが、うまみが充分にあり、そこまでの辛さは感じませんでした。
麺も手打ち麺でコシがあって美味しいです!

白ご飯も注文してカレーライスにして楽しみましたが、ご飯にも抜群に合うお味でした。

ケンミンショーに出たらしいカレーうどん。
滋賀県湖南市にお越しの際は是非、お試しください!


2015年9月10日木曜日

滋賀県の人と大阪の人の運転の違い

大阪から滋賀県に移り住み、運転マナーの地域差に少し驚きました。

違いといってもルールは同じですから、大きな違いはないのですが、違和感を感じる程度の違いがあります。

まずは踏み切り。
大阪では電車はほとんど高架になってるので、以前の泉大津駅前の南海電車の踏み切り(今は高架)、堺のチンチン電車の踏み切りぐらいしか経験がありませんが、大阪では踏み切りは徐行こそするもののしっかり一旦停止をする人はあまりいなかったように思います。

ルールは一旦停止なのですが、みんな徐行で安全を確認すると一旦停止することなく通過する。
一旦停止しようものなら、後ろの車に迷惑なんじゃないかと思うような錯覚を持っていました。
警察の方が踏み切りで一旦停止違反を取り締まっているところもあまり見たことがありません。

滋賀県では踏み切りは基本的にみんな一旦停止厳守です。
警察による踏み切りでの一旦停止違反取り締まりも行われています。
おそらく、この違いだとは思うのですが、滋賀県と大阪の運転の大きな違いです。

あと、滋賀県では
「え?こんなとこ一旦停止やったん?」
みたいな一旦停止を思わず忘れてしまいそうな場所では頻繁に警察による取り締まりが行われています。
滋賀の皆様、一旦停止はしっかりと!

もう一つ。
ありがとうランプ。
車線変更なんかの時に優先的に入れてもらった時にするやつですね。

あれ、滋賀の人は大阪の人に比べるとあまりしません。
友達に聞いても、入れてもらう時に、ありがとう!と、手をあげればありがとうランプ免除になるらしいです。

大阪の人はイメージと違ってありがとうランプをされる方が多い印象です。

これ、なんでかなぁ?なんでかなぁ?と思ってたんですけど、これ多分、車線変更をする頻度の問題だと思うんです。

基本、幹線道路は複数車線で普通に運転してても車線変更しまくりな大阪に比べて、滋賀のメイン道路である国道1号線ですら1車線づつの対面通行である滋賀の人はあまり車線変更をしないんですね。

なので、多分、ありがとうランプの習慣が身につくかつかないかの差かなぁと思います。

滋賀の皆様、ありがとうランプはマナーですから、是非、やりましょう!

以上、滋賀県と大阪の人の運転の違いでした。

2015年9月9日水曜日

続けるためにペースを落とす

最近、ブログ関係の更新頻度を落としています。

毎日読んでくださる方には大変申し訳ないのですけど、昨年から必死に全力でやってきて、息切れしてきました。

毎日、「◯本は更新しないと…」みたいな思いが強くなってきていたので、意図的にペースを落とすことにしました。

ブログの1番大切な事は続けることです。
異論のある方もおられるかもしれませんが、僕はまあ、そう思っています。

まだまだそれでも1日に平均3〜4本は書いているのですが、それも以前は「このぐらい(文字数)は書かないと」といった思いがあったのですが、それもなるだけフリーに、気にしないことにしています。

とにかく続ける。

どんな形でも続けてれば物語は続くし、未来があります。

ゆっくり、のんびり、気が乗ってきたらまた全速力で走ろうと思っています。

今でも「ブログを更新しなきゃ…」程度のプレッシャーはありますが、前に比べるとかなり楽な気持ちでブログに向き合っています。

そんなわけで、シガハツもしばらく毎日更新とはいかないかもしれませんが、決してやめることなく続けて行きますので、これからもよろしくお願いします。

2015年9月7日月曜日

FXは新たなチャレンジへ。

その後のFXはここ数年では最低水準まで落ちてきていたZAR(南アフリカランド)をロングで持ってスワップで稼ぎながら稼ぐ予定でしたが、予定は予定。

目論見は簡単に崩れさり、25000円ぐらいの負債を抱えることに。

その後は全部決済して、ノーポジ(トレードせず)だったのですが、楽天FXが新たに最大6万ポイント還元のイベントを始めたので、それに乗っかり、6万ポイントゲットを目指す挑戦に。

前に挑戦したDMM.COM証券の18000円獲得チャレンジは、獲得には成功したものの、大金を失う結果に。

今度は最大6万ポイントですから、前よりかなり余裕があります。
そんなわけで、なんとしても6万円負けるまでに達成条件の5000万通貨の取引に成功したいところ。

ちなみに僕は1万通貨ずつやってるので、10月末までに5000回トレードする必要があります。

そんなわけで、作戦としては超短期トレードを繰り返していく予定です。

すでに金曜から開始しており、金曜はアメリカの雇用統計発表後の立ち回りに成功し、約100pipsを獲得することが出来ました。
幸先良いスタート。

ということで、楽天FXの新規口座開設キャンペーンで6万ポイントを目指すチャレンジを始めました。

ここまでは、今日、勝ち分を減らしているものの6720円のプラス!

頑張ります。

2015年9月1日火曜日

キャリアを変える勇気

職場の先輩が転職して職場を辞めて行きました。

それなりの地位にあって給料も良かったみたいですが、あらたな環境を求めたようです。

43歳での転職。

転職はそれだけでステップアップや収入増になることがあるので、個人的には人生に何度か転職、キャリアを変更することは理想だと思っています。

でも、新しい環境で必ずしも自分に合うとは限らないし、少なくとも現在やれている今の環境を捨てることというのは物凄い決断だなぁと思います。

いざという時に自分にそんな決断が出来るのか、正直、自信がありません。

仲の良かった先輩なので成功して欲しいですが、普通に考えれば大変な道のりだと思います。

でも、これまで何人かキャリアを変えて行った人を知っていますが、少なくとも「なんとかなっている」のは確かなんですね。

僕自身も三年前に止むを得ずキャリアを変えましたが、最初は逃げ切り世代の強烈なパワハラに晒されながらも、立場を入れ替え、なんとか3年経ち、収入も増え、立場的にも所属長としてやっています。

なので、キャリアを変えるべき時には勇気を出して踏み出すべきなのだろうなぁ、と思っています。

そこで一歩を踏み出せる勇気を持てるように自信と実績、実力を積み重ねて行かないといけないのですね。