自己紹介

古着屋情報サイト「F-STREET」を運営しております。 また大阪古着祭という主催イベントの他、イベントコーディネートや協賛、大阪古着屋マップなどのフリーペーパー配布なども行っております。
twitter@kzm_fst

2016年12月10日土曜日

着るサプリSKINSを業者さんが持ってきてくれたからレビューするよ。


デサントから発売されているオーストラリア生まれのカーフタイツ「SKINS」をご存知ですか?

プロ野球日本ハムファイターズの大谷翔平やサッカー日本代表の香川真司、水泳の北島康介が愛用するサポーター的なインナーウェアです。

スポーツ業界ではかなり浸透して来ていて、最近は草野球や草フットサルなどアマチュアスポーツの愛好家の間でも人気になってきていて、そのSKINSを医療業界にも導入しようという動きがあり、医療現場で働く私の元にも業者さんがサンプルを持ってきてくれました。



なので早速着用してレビューしてみましょう!と、今も着用しています。

元々はオーストラリアで飛行機に乗る際のサポートウェアとして開発されたらしく、恐らくエコノミー症候群防止の狙いで作ったら、アスリートにピッタリだったということでしょうかね?

一般向けのリカバリータイプとアスリート用のパワータイプがあり、私が着用しているのはリカバリータイプで、177センチ73キロのデカめ普通体型でサイズはLでピッタリです。
スポーツ歴は野球とサッカーで今は本格的にはやっていませんが、まだそれなりには動けます。



膝の毛は見て見ぬ振りをしてください。

着用した感じは動いていないとそれほど締め付け感は感じません。
ただ、動くと割と着用感がある程度の締め付けを感じます。



靴下を履くと割とダサい 笑

着用した実感として、一歩一歩の動きに対して、体のお肉の動きが制限されるので、余分な負荷が掛からず、動かす筋肉から伝えられる力を最大効率で発揮出来る感じ。

例えば、走ると足やお腹、胸の肉(脂肪)がユッサユサしますよね?
そのユッサユサは当然、体には負荷となって働くので、体には自分が思っている以上の重りを持って動いているような作用をします。

そのユッサユサを制限してくれるので、最大効率で力が発揮できて、体への負担が減るため、実感としてスピード、持久力、怪我の予防には絶大な効果がありそうです。

また動的段階的着圧という効果があるらしく、それが単に締めるだけでなく、運動中の体に対して、それぞれの位置、筋肉に対して最適なレベルの着圧を与えるように設計されているそうです。

また着用時の体感として締め付けて鬱血するような負担は感じません。

素材はマイクロファイバーが使われており、最近のスポーツウェアの特徴である吸汗速乾に優れた素材となっています。



ちなみに紫外線カットの効果もあるらしく、屋外での着用にも良さそうですね。

着用した感触として、日常には必要ない感じもしますが、僕は野球するときは是が非でも着用したい感じです。
特に守備の動きはかなり良くなりそうです。

あとマラソンやジョギングされている方には良さそうです。のんびりダイエットジョギングの方でもパフォーマンスが上がって、走行距離が伸びてカロリー消費が俄然増えそうな…。

また医療業界でも、看護や介護の場では活躍してくれるかもしれませんね。

医療業界で腰痛は今、深刻な問題で、腰痛のせいで看護師や介護士、看護助手が足りない状態になっている施設もたくさんあります。

見た目、同じデサントから発売されている骨盤用のサポートベルト「コウノエベルト」の方が腰痛に効果的に見えるので、こっちが先に医療業界には浸透しそうで、SKINSはまだ、爆発的に医療業界に浸透する感じはしませんが、これからジワジワと愛用される方は増える気がします。




0 件のコメント:

コメントを投稿