自己紹介

古着屋情報サイト「F-STREET」を運営しております。 また大阪古着祭という主催イベントの他、イベントコーディネートや協賛、大阪古着屋マップなどのフリーペーパー配布なども行っております。
twitter@kzm_fst

2016年7月8日金曜日

近況報告、自動車通勤になってしまって。


元々、このブログは電車通勤をしていて、帰りの電車での手持ち無沙汰解消に始めたものでした。

それがこの春から自動車通勤になっちゃいまして、このブログを更新する時間がなくなってしまいました。

近況としては株もFXも揉まれにもまれながら頑張ってます。
まだまだ結果を出せるレベルではないですが、自分なりにはかなり上手になってきた手応えもあります。

特に株では最近、ハビックスという株でダブルバガー(株価が二倍になる)を経験できたり、新しい経験、体験もたくさん出来ています。

このブログは一時期ほど更新は出来なくなると思いますが、とりあえず引き続き頑張ります!



2016年2月18日木曜日

琵琶湖にうかぶ沖島で移住者を募集していますよ!

琵琶湖にうかぶ最大の島である沖島は、全国で唯一人が住む湖島です。

その沖島で移住者を募集していますよ。

知られざる秘島に住める! 日本で唯一、湖上の有人島・沖島で移住者募集中


かなり過疎が進んでしまっていますが、この島、小さい頃に何度か行っていますが、とても良い島です。

私の子供の頃、30年ほど前は普通に小学校があり、島スポーツ少年団という少年野球チームもあったほどの児童がいました。

島スポーツ少年団の左ピッチャーに顔面直撃のピッチャー返しを打ってしまい、未だに申し訳なく思っています。

沖島は湖魚の漁が盛んで、天然うなぎのすき焼きとかも食せます。
残念ながら天然うなぎの漁獲は年々がた減りしてるとは思いますが、うなぎのすき焼き、美味しいですよ。

このご馳走は松茸でもうなぎでも、すき焼きにしてしまうのは近江牛のお膝元である滋賀ならではなのでしょうね。

ちなみに、沖島は近江八幡市で、船で対岸にさえ行けばかなり便利です。

近江牛のもりしまや、ティファニー、皆さん大好きなクラブハリエにたねや、八幡山など、名物、名所が、たくさんあります。

NHKの朝ドラに所縁のある建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズが過ごした街でもあります。

また竜王アウトレットも近いですよ。

そんな沖島。

移住、どう?

2016年2月12日金曜日

お子さんのスキーデビューに箱館山スキー場の個人レッスンをオススメしてお き たい。

昨日、子供達にスキーデビューをさせたいなぁと思って、箱館山スキー場に出掛けました。

スキーデビューに当たって、どうしてもスキースクールに入れたいと思っており、今回はなんとか子供達をスキースクールに入れようと画策していました。

というのも、自分自身、ほとんどそういったスキースクールなどで専門家に習わなかったので、ある一定のところからの上達が非常に遅く、習っておけばよかったと、かなり後悔しており、また、以前見かけたキッズのスキースクールで、子供達に片足だけスキーを履かせて滑る練習をさせたり趣向を凝らしておられるのを見て、自分が教えるより、よっぽど上達が早いだろうと期待していました。

箱館山スキー場ではキッズスクールがあるのですが、基本12時45分からで1人3800円です。
4歳から入ることが出来るので、ウチの長女(6歳)、次女(4歳)、ご近所さんの娘ちゃん(4歳)、全員入ることが出来ます。

ですが、箱館山スキー場には個人レッスンというものもあり、こちらは1人7000円ですが、2人目からは1人1000円です。

つまり3人で9000円。
1人あたりは3000円で、こちらの方が安い!
時間はキッズスクールが約2時間なのに対し、1時間ですが、その分、濃密だし、そもそも幼子の集中力を考えれば1時間でちょうど良いかも!ってことで、こちらをお願いすることにしました。

1時間、スキースクールの先生にお任せして自分たちは好きに滑ってたのですが、途中、様子を見ていると、見る度に上達していくのがわかります。

もう本当に驚くぐらい。

1時間後には、とりあえず転ばずに滑るぐらいのことは出来るようになっていました。

また箱館山はキッズワールドがソリ滑りだけではなく、スキーも可なので、こちらで滑らせて貰えたのも良かったです。
1時間のレッスンで3〜4回滑ったそうです。

びわ湖バレイはキッズワールドはソリ滑りだけなのですよね。
ただ、びわ湖バレイはソリも無料だしソリ滑りさせるには最高です。
そこは長短ありますが、スキーデビューということに絞ると箱館山スキー場が良いです。


最後はリフトで上に連れて行きましたが、なんとか下まで下りてきました。

本当にスキースクール、ありがたかったです。
是非、オススメです。

スキースクールの詳しい情報は下記公式ページでご確認を。