自己紹介

古着屋情報サイト「F-STREET」を運営しております。 また大阪古着祭という主催イベントの他、イベントコーディネートや協賛、大阪古着屋マップなどのフリーペーパー配布なども行っております。
twitter@kzm_fst

2015年6月30日火曜日

FXチャレンジ15〜17日目 「チャレンジ終了か?」

FX口座を作ったことから、チャレンジしていた新規口座開設キャンペーンの1万円をもらうチャレンジ。

金曜の時点で大きな損失を抱えた豪ドルを持ち越していましたが、月曜日、あっさりと負債は大きくなり、残念ながら5万円近い負けとなりました。

さすがに追加でお金を入金しないとFXを続けられない状況に陥ってしまい、また株式投資に比べ時間を取られること、そして株式投資は順調なことからFXチャレンジは終了しようかな?と考えています。

もう少し勉強が必要だったかもしれません。
といっても、あくまで初心者がチャレンジして、ほんまにキャッシュバック貰えるのか?という人柱的チャレンジだったので、まあまあ、この程度では仕方ないのかもしれません。

ただ、丸っきり諦めるわけではないので、またその内、再開するかもしれませんし、意地でも1万円を手に入れるまではいくら使ってでもやってみるかもしれません。

まあ、それにはいくらか株を売らなきゃいけないし、株は今の所好調なので…一応、株優先でやっていきます。

まあ、ブログネタもそうそうないので、ブログネタ程度にはFXチャレンジを続けようと思いそうな気もします。

とにかく、FXは難しかったです。

また頑張る気になるまで、暫くお待ちください。

ではでは。

2015年6月29日月曜日

滋賀に来て3年が経ったので滋賀に来て良かったことイマイチなことを挙げてい く。

Facebookの三年前の投稿を見て気づきましたが、今日で、大阪から滋賀に移住して3年が経ちます。

18で大阪に出て15年ちょっと過ごしたので、大阪にいるときは滋賀に移るということは考えもしませんでしたが、3年前の5月に当時の職場がなくなることが発表され、転職する時に、たまたまGWで帰省した滋賀の環境の良さに移ることに決めました。

そこで、滋賀に移住して良かったことを思いつく限り挙げてみようと思います。

1.自然が豊か
自然が豊かです。虫や植物がいっぱいです。
ふくろうやホトトギスの鳴き声も聞こえます。
自然が豊かということは、それだけ生命活動が盛んということなので、きっと人間も過ごしやすいと思うんです。

2.涼しい。
滋賀は大阪に比べると格段に涼しいです。
その分、冬は寒いですが、あの大阪の暑さにはほとほと参っていたので涼しくて幸せです。
なんせ真ん中にドデカク琵琶湖がありますから、鍋底に水が張られているようなものです。暑くなりにくいですよね。
まだ、6月末で一度も冷房も扇風機も使っていません。
涼しいです。

3.電車の便は良い
JRが走っているので京都まですぐです。
大阪までも45分圏内と非常に利便性の高いところです。

4.高速も良い
名神高速が貫いていて第二名神や京滋バイパス、第二京阪、名阪国道など名古屋や大阪方面への高速の利便性が非常に高いのが特徴です。

5.子供が遊ぶところが豊富
子供が遊ぶところが豊富です。
こどもの国、農業公園ブルーメの丘、南郷水産センター、もくもくファーム(一応三重)などは元より、大きめの公園でも基本的に駐車場は無料ですし、子供を遊ばせるところが豊富にあります。

6.琵琶湖は偉大
滋賀県より有名な琵琶湖。
滋賀県のど真ん中にデンッと居座っていますが、そのお陰で、滋賀の真ん中には車が一切走っていません。
すなわち排ガスをいくら周りで巻き散らかそうが、滋賀の真ん中は空気超綺麗。
そして、山に囲まれた県ですが、真ん中に琵琶湖があるので、京都の盆地みたくフライパンの底のようにならず、非常に涼しい。
そして琵琶湖は鮎や鯉、鰻に岩魚にブラックバスなど美味しい淡水魚がいっぱいいます。
特にブラックバスは是非食べてみて頂きたい。
魚の中で一番うまいです。


逆に滋賀のイマイチなところもあげておきましょう…


1.道路事情が悪い
主要な道路が何本も同じ方向に通っている大阪に比べ、滋賀は主要道路が限られているので、主要道路で渋滞が慢性化しています。
京都へ抜ける国道1号線が片側一車線の対面通行という、ビックリするような状態です。
滋賀選出の国会議員も若手の落下傘候補ばかりで国からお金を持ってくるのは難しそうですしね。

2.マンモス校だらけ
人口流入が東京と並んで全国トップということで、子育て世帯が多く、慢性的に保育園、幼稚園、小学校、中学校が足りていません。
特に人口流入の多い大津市や草津市はもう学校パンパン。
こちらはほとんど市の課題で、大津市の越市長もガムシャラに保育園を作ったり小学校を増築したりされていますが、まだまだ足りません。
継続的にやってほしいけど、高齢者から評判が悪いので次期選挙は怪しい感じ。
次は、大津駅前を開発します!とかいうような保守候補が市長になりそうな予感。

3.滋賀ナンバー
今はまだ大阪にいた頃の名残でウチの車は和泉ナンバーですが、次に車を買うと滋賀ナンバーになります。
「滋賀」
なんかイマイチ 笑

4.古着屋がない
ほとんど古着屋がありません。
それが非常に残念。
ショッピングモールが多いので、ちょっとオシャレな子も、モールによくあるポイント系やパルグループ系をよく着ています。
せめて、もうちょっと…

5.琵琶湖でけー
琵琶湖がでけーので滋賀のあっちからこっち行くのはすごく不便。
とはいえ、琵琶湖に関してはメリットの方が多いと思います。

思いつく限りではこの辺りでしょうか。
トータル物凄く良いとこです。


2015年6月27日土曜日

FXチャレンジ14日目 「豪ドル下落ヤバし!!」

FXの口座を作った事からスタートしたFXチャレンジの14日目です。


この日はギリシャのデフォルト懸念からユーロが下げまくりで、朝からユーロを得るだけのお仕事に着任しまして、ユーロを売って儲けていました。

ところが全体的に円高に進み始めて、ユーロも底を打ち始めたし、ちょこちょこ損をしてプラス分が減り始めたので、さすがにそろそろ戻すんじゃない?

と考えたのが最悪でした。

豪ドルが95円を切るところで、95.5円ぐらいまでは戻すんじゃないかなぁ、と気軽に買いを入れてしまい、更に切ったか切らないかの瞬間に「底だろ!」と買ってしまいました。

その後、みるみる進む円高。
豪ドルの崩落具合は全く止まるところを知らず、94.6円台に…

がくっ。

もう決済するこも怖すぎて、放置状態です。

救いは少し戻していることと、2口でスワップ金利が90円付くことぐらいです。

まあ週末でスワップ金利3日分ゲット出来るので、少しだけスワップ金利で取り戻せますが非常に残念な状態。

DMMがメンテナンスをしているので、詳しくはわかりませんが、5000円ちょっとの含み損を抱えてしまっています。

あー、ピンチ。
当面、豪ドルを塩漬けにしなくちゃいけないかもしれません。
本当、救いはスワップ金利が高いことぐらい。

僕の豪ドル、なんとかなりますように。

快適な街滋賀

東洋経済オンラインによると住みよい街ランキングの快適度ではこちらのような順位になっています。


16位草津(滋賀)
27位守山(滋賀)

トップ30に2市がランクイン。
どちらもJRの駅があり、京都や大阪、神戸まで乗り換えなしの一本接続という街でありながら滋賀県という事で、まだまだ掘り尽くされていない優良物件です。

ただ、どちらも近年、住宅や土地価格が急上昇中なので、そろそろなかなか手の届かない価格になりつつあり、次の狙い、穴場は草津と守山の間の栗東や、守山の1駅向こうの野洲でしょうか。

野洲はJRの終点になっている電車も多く、終電も野洲行きなので、大阪や京都で飲む事が多い人にはなにげにオススメです。

乗り越して野洲まで行ってしまっても、朝まで過ごすところがなく馬鹿高いタクシー代を払って帰って来なければいけませんので、終点というのは好条件。

酔っ払って寝てしまっても大丈夫!

ということで、いきなり思い出したように滋賀県をPRするシガハツでした。

【株式投資】じゃあ株はどうなってんの?

ここ最近、ひたすらFXチャレンジの話題ですが、元々はNISA口座を開いたところから始めた株式投資からスタートしています。

資金もFXの10倍近くを株式投資に回していますので、こちらがメインといえばメインです。

個人的にも両方やってみて、株式投資の方が楽しいので、新規口座開設キャンペーンのキャッシュバックをゲットしてFXチャレンジが終わったら、投資は株式投資の話がメインになるかもしれません。

FXチャレンジではドンドン負けている僕ですが、株式投資はここまでなんだか順調です。

最初はオンラインのアルバイト情報サービス「ジョブセンス」や「door賃貸」を運営するリブセンス株を買った事から投資スタート。

このリブセンス株を買った直後に、リブセンスがファッションECのwajaを買収して含み益が上がるも、その後、2015年度1Qで赤転したこともあり一時は大きく含み損が広がりました。

当初は数年で、元の2000円ぐらいまで戻してくれたら超ラッキー!と長期投資を意識していましたが、リブセンスを調べれば調べるほど、Twitterやメール、電話での攻勢が凄すぎてスパム的なプロモーションに感じ、無配当株なのに株価も雪崩のように落ちてきたわけだし、と、嫌気がさし始めていたこともあり、また昨日、買収したwajaのアウトレットが好調という報道が出たことでリブセンス株が急騰したので、急いで全部利確しました。

途中、608円で買った株を600円で売却して損切りしていますが、これは双日株を押し目買いするための資金調達で、必要経費だと思って損切りしました。



そんなわけで初めて投資したリブセンスは少しプラス。

その次に買ったのがボンボコ急騰してきていた東電株を600円ちょっとの時に順目買いしまして、これが大当たりでした。

その後、毎日上げ続け、一時は774円まで行き含み益がかなり上がりました。
目標は800円だと思ってたので、頂点では利確出来ませんでしたが、それでもいい感じに収益が上がりました。


その後、更に下落したところで押し目買いして先日の急騰時にかなり頂点近くで利確。



2度目の東電を味わいました。

東電株はまだ上があると思うので、最低でも100は持っておきたいので、また下げてるところで早めに100株調達。
もっと下げたらまた買い増したいなぁという感じです。

それ以外に双日という商社の株。
元々、持っていたのですが、310円前後から290円まで下落していたので、リブセンスを損切りして押し目買いしたら、翌日に銅の先物が好調だとかで急騰しまして、1日で利確。


ラッキーパンチが当たりました。

双日は配当も良く、割安株だそうなので、一応、NISA枠の分は少しだけまだ継続して持っています。

既に決済したのはこれだけで、とりあえず2万円ちょっとの黒字。

で、今は売却した資金でフィデアホールディングスという宮城県仙台市の地銀の株を集めています。

蜘蛛の糸で夢の繊維を作ったスパイバーに出資しているみたいで、そのスパイバーの上場の噂が絶えなくて関連株として注目されています。

他にPER5倍という割安感も注目ポイントです。
下げるたびに調達してきていて、株数で言えば今まで1番保有しています。

そのフィデアホールディングスの株がPTSで今、300円(+27)まで急騰しているのだとか。
もしかしたら来週頭に結構含み益が出るかも…と楽しみにしています。

あとは、最近、アウトドアを始めたのでアルペンとかヒマラヤの株主優待狙いで、昨日買いました。

ヒマラヤは昨日、1045円の始値に対し、1044円を指値していたら、ピタッと刺さってから上がっていて、またちょうど3Qの決算発表の日で決算も好調だったみたいで何よりです。

アルペンは6末が優待確定日なので、優待狙いで上がってるかなぁとか思ったけど、朝から50円ぐらい下げてたので、買ったら30円ぐらい戻してたのでこちらも良い感じです。
いきなり含み益が3000円ほど出てますが、でも優待欲しいので保有継続。

ヒマラヤはVISION PEAK、アルペンはサウスフィールドというアウトドアのプライベートブランドを持っていて、どちらも安くて品質も良いので、優待券が貰えたら何か買おうとワクワクしています。

その他、山喜と大盛工業という会社の株主をやっています。

という事で、収益でも楽しさでも株主投資は順調です。
楽しいです。

2015年6月26日金曜日

FXチャレンジ13日目 「初勝利の翌日は…?」

FX口座を作っつことをキッカケに新規開設キャンペーンのご褒美のキャッシュバックをゲットすべく奮闘している「DMM証券の新規口座開設キャンペーンで無事 1万円を手にすることが出来るのか?という実験」の初勝利を挙げた翌日となる13日目です。

この日は前夜に米ドルが高騰し、さすがに下がるだろうと買っておいた米ドルが早朝2時に124円の指値に刺さっていて、幸先よく、2440円プラスからのスタート。

買った翌日ということもあり、また朝から大幅プラスということもあり、そしてあまり変動のないレンジ相場だったこともあり、夜まで大きな動きはなかったのですが、夜にユーロの大暴落を読み間違え、910円、マイナスをくらったとこからドテン返しを狙って更に2810円、2920円と連続で大敗。

意地になって3発目のドテン返し狙い挑戦で、なんとか5180円の大挽回はしたものの、更にその前後でも小さい負けをくらった事で、一気にマイナスに。

負けたので計算したくないのですが、結果的に1500円ぐらいのマイナスに終わったようです。

残念ながら連勝ならず。

ガックリ。

2015年6月25日木曜日

FXチャレンジ12日目 「初勝利。」

ここ数日はややボロ負けしなくなってきたFXチャレンジの12日目です。


12日目は朝起きると、前夜に138.2円と円高に振れていたユーロを買ってから、そのまま持ち越していたユーロが無事プラスになっていたので、すぐに約定(280円)。

更に上昇気流だったので、もう一度ユーロを買ってエントリーして、それが100pips上げて、いきなり1200円プラスからのスタートに成功しました。

この日は朝から絶好調。
というか、ユーロの上昇気流に乗っかって、夕方までにかなり含み益が出ていました。

その後は帰宅電車で米ドル豪ドルで少しモミモミしたあと、豪ドルが96.1円ぐらいまで来ていて、明らかに割高感があったので、豪ドル売りから入り、95.864まで持ち買い戻してプラス。

朝からユーロと豪ドルのトレンドをうまく掴めて今までにない好調なトレードになりました。

その後は問題の夜もなんとか切り抜けて、1日の勝ち負けは15勝9敗と勝ち越し。

収益は…


最後の翌日に持ち越しにしたトレードを残して、4590円のプラス!

基本的に持ち越した分は翌日の収支に入れているのでこれでプラス確定となりました。

ちなみに持ち越した分もプラスで決済しているので、どちらにしても初めての日間プラス!

朝からユーロや豪ドルの大きな波をうまく捕らえられたという幸運に恵まれた感もありますが、とにかく初めて1日を通してプラスになったのは大きいです。

あと、苦手な夜に、あんまりトレードしなかったのも勝因かも 笑

また、24トレードしかしていないように、自然とエントリーするのが慎重になってきているのが良い兆候。
こればっかりはトレードしまくって身に沁みないと肌感覚を記憶出来ないので、良い傾向かなぁと。

これまでは小さなトレンドを見落とすまいと、チャートが気になって気になって仕方なかったけど、少し落ち着いて来た感じがします。

といっても、まだまだどうやって勝てたのか?を理解できていないというか、勝因をはっきりと分析出来ないので、幸運に恵まれた勝利だとも言えます。

次からも勝てるように頑張ります。

僕が使っているのはDMM.com証券です。

2015年6月24日水曜日

FXチャレンジ11日目「短期スパンのトレードが課題」

DMM.com証券でFX口座を作ったことから、新規口座開設キャンペーンの一万円キャッシュバックを貰うことが出来るのか?という人柱的な実験「DMM証券の新規口座開設キャンペーンで無事 1万円を手にすることが出来るのか?という実験」、略してFXチャレンジの11日目です。

この日は、前夜に一か八かの勝負で豪ドルを買いで入ったところ、露骨に裏目を引き、ドスンと数千円の含み損を抱えた位置からのスタートです。

朝起きても相変わらず大赤字。
ただ、嬉しかったのがスワップという金利のようなやつが45円も付いていました。

一晩で45円とか凄いですね。
豪ドルを365日持ってれば14625円ももらえる計算。
これ凄いですね。

数千円の含み損をそのまま受け入れることが出来ず、損失をドンドン膨らましながら、イヤーな気分で仕事をしていたら、まさかの夕方にプラテンしてました。

ということで、なんとかプラスで決済。
いやー、結果オーライのダメな例ですね。

その後もちょこまかとプラスではあったのですが、苦手の夜にまたもや大損連発。

夜の方が時間があるのに、時間がある方がダメです。

結局、5000円ほどマイナスでフィニッシュ。

いつも同じパターン。
毎日、夕方までプラスで夜に大損をくらってしまっています。

夜と夕方までの最大の違いはトレード間隔。
基本的に21時ぐらいまでは、数分から数十分、勤務中など時には数時間スパンでトレードしています。

夕方までは、どちらかというと大体の流れを肌間隔で「1ドル124円を目指す展開だな」とか大きな流れに合わせてトレードしています。

夜はどちらかというと、チャートを見ながら、一応、順方向を意識しつつも短期的なトレンドを見掛けたら「これはチャンス!」とばかりにエントリーしてしまいます。

つまりは夜ももっと大局的に見ながらトレードをしなければいけないということなのかもしれません。

一応は意識してるつもりなんですけどね。
基本は夜も変えてないつもりなのですが。
今夜はもっと意識して取り組みたいと思います。

ちなみに、今日もここまで「18時現在」はプラス。

今日こそ!!

証券口座はDMM.com証券

2015年6月23日火曜日

FXチャレンジ7〜10日目 「一か八かの勝負」

いつも帰りの電車の中でこのシガハツの記事を書きますが、昨日は知り合いが乗っていたので、お喋りしていたため、お休みしました。

そんなわけで、DMM.com証券でFX口座を作ったのをキッカケに、DMMの新規口座開設キャンペーンで貰える1万円ゲットを目指す負けたらFX即引退!!FX素人がDMM.com証券の新規口座開設キャンペーンで無事 1万円を手にすることが出来るのか?という実験」の金曜日の分からの7日目〜10日目です。

と言っても、金曜日のトレードはあまりもう覚えていません。

履歴を見ると前日の夜に買いで入った米ドルが朝勤務前に決済して1050円プラスという好調なスタートを切っています。

その後、最高で1720円プラスまで行き、夜になり、いつも通りマイナスを叩き出しまくり、結局、5000円マイナスになっています。

いつもと同じ、時間のある夜にトレーしまくってマイナスを叩き出す展開。
成長がありません。

やはり敗因は、自信度が低い時にもトレードしてしまって、更にマイナスを引いて熱くなって逆目逆目を付いて裏目って負債を増やす展開。

これではダメですね。
成長がない。

ただ、夜(21時まで)までの勝率が上がっているのは好材料。
少しはうまくなっている気がします。

なんとか勝てるようになりたいな。

そして、10日目となる昨日は朝一、ユーロ高に進むだろうと予想していて、起き掛けに寝ぼけ眼で買いで入ったら、週明けでいきなりボーンと高いところからスタートしていて、メチャクチャ下げる展開。

週明けの始まり方を初めて体験したので慌てふためきましたが、良い経験になりました。

そして、ユーロ高に進む予想は当たり、昼にはプラスに転じていました。

この日は調子良く、トレード回数もいつもより少なめで良い感じで夜も過ごし、23時頃に

「もしかしてプラってんじゃないの?」

と思って計算したら


-390円。


惜しいっ!!

これは最後のトレード次第で初の日間プラスを叩き出せる!と、最後、やや無理矢理、一か八かの勝負で豪ドルを買いで入るも、ドンドン値を下げる豪ドル…

なんとかプラスに…という思いが強すぎて結局、2000円ぐらいマイナスまで行ってしまい、今日に持ち越してしまいました。

ただ、初めて日間プラスかも?という領域まで来られたのは大きな収穫になりました。

2015年6月19日金曜日

FXチャレンジ6日目 「ハッハーン、これがポシポジ病か。」

負けたらFX即引退!!FX素人がDMM.com証券の新規口座開設キャンペーンで無事 1万円を手にすることが出来るのか?という実験」の6日目です。

遂に6日目突入のDMM.com証券で新規口座開設キャンペーンで1万円もらってウハウハする実験というか企画です。

ここまでボロ負けでお尻に火がついているFXチャレンジですが、こうなったら意地でも1万円は貰わないと割に合いません。

この日は、4連勝スタート。
朝一からのユーロ高と昼の豪ドル安の流れをうまく掴み、この日は絶好調。

しかし、この日も夜に落とし穴が。

夜は時間がたっぷりあるので、チャートを眺めてはついつい買ったり売ったりしてしまって、中には条件反射でボタン押してしまったり。

こんな時はもう全くダメですね。
必ず逆へ行くし、たまたま順方向にいっても結局、下の方で約定してしまって、大して取り返せなかったり。
本当、何やってんだろって感じになります。

そう言えば、こんな人のことを本にはポシポジ病と書かれていました。
この辺が今後の課題ですね。

結局、夜に多分、2〜3000円負けて、残高は7万円ちょっとに。

ぐむぅ。

とにかく頑張ります。

2015年6月18日木曜日

FXチャレンジ5日目 「投資をギャンブルにしてしまっては負ける」

負けたらFX即引退!!FX素人がDMM.com証券の新規口座開設キャンペーンで無事 1万円を手にすることが出来るのか?という実験」の5日目です。

4日目までで約2万円ちょっとの負けを繰り返して来てしまいましたが、懲りずに5日目もチャレンジしています。

5日目は、体感なのですが、かなり負ける確率が減ってきました。
また、負けた時の額も小さくなってきて、損切りが少し上達した気がします。

この日は夜まで大健闘で、プラマイ0ぐらいをキープしていました。
特に買いと同時に損切りラインに逆指値をしておくのがいい感じです。

特にドル高の流れにうまく乗れたので夜にかなり細かいトレードで稼げたのですが、最後に落とし穴が…

円安ドル高で気持ちよく勝てて調子に乗ってしまい、深夜にFOMCとやらの重大な発表があることを知りながら、ドル買いの状態で寝て、朝起きたらFOMCの発表をキッカケに強烈な円高に進み、7000円程度のマイナスをくらっていました。

ガックリ。

ギャンブルというのは基本的に負けます。
パチンコも競馬も勝つには数字の裏付けがあって、ギャンブルをギャンブルじゃなくしてしまうことが大切です。

それは万事共通でFXも然りのはずです。
それをよくわかっているつもりの自分がこんなことをやらかすなんて…まだまだ素人感満点です。

一応、とりあえずは1万円がもらえる400Lotはあっさり達成しそうな感じ。

ただ、余裕で1万円以上負けてるので、恐らく素人が初めてDMM.com証券でFX口座を作って、新規口座開設キャンペーンで1万円をもらってウハウハするのは至難のワザだも思います。

今回はトータル28000円のキャッシュバックがあるのですが、実質3日でその貯金を使い果たしました。
さあ、これまでは勉強代だ!と気にせずに負けてきましたが、ここからはそうは行きません。
これからは慎重に勝負していきます!

2015年6月17日水曜日

FXチャレンジ4日目 「勝負事においてヤケクソは最悪の兵法である。」

負けたらFX即引退!!FX素人がDMM.com証券の新規口座開設キャンペーンで無事 1万円を手にすることが出来るのか?という実験」の4日目です。

たっぷり損をして、高すぎる授業料を払った前日、寝る前に、完全にヤケクソになって
「この勢いならまだまだユーロはユーロ高に向かうはず!」
という根拠の薄い考えの元、ユーロ売りで設定して寝ました。

朝起きたら、ユーロ安が進み、朝起きた時点で4000円程度の含み損を抱え、ヤケクソのまま昼まで放置して結局、損失を拡大。

更に昼休みにチョコマカやって帰宅後もチョコマカやった短いスパンでのトレードも前日と変わらない感じで、結局、この日も1万円ちょっとマイナス。

ヤケクソは一番やっちゃダメですね。
理論云々の前に精神的な弱さです。

そして、この日、読んだ本に何億かFXで稼いだ方が1時間足を中心に見ていると書かれていました。

これまではひたすら1分足を見て右往左往していたので、一度、違ったチャートも見てみたところ、それはそれでいろいろ見えてくるものがあるように感じました。

なるほど。
そらそうですよね。
これだけいろいろなチャートが用意されているということは、それだけ活用の方法があるということです。

FX常勝への道は、これらをいかに少しでも活用出来るかに掛かっている気がします。

そして、実戦をこなすこと。
うまくなってから参入すれば勝率は上がるでしょうけど、例えば野球をやるときに、プロ級になってから試合をやるかというと、そうではなくて、少年野球でも試合はするわけです。

しかも下級生でも。

それは練習だけでは身につかないものがあるからです。

なので、練習もしながら試合もしていきたいと思います。

証券口座はDMM.com証券です。

2015年6月16日火曜日

FXチャレンジ3日目 「損切りしまくった結果」

負けたらFX即引退!!FX素人がDMM.com証券の新規口座開設キャンペーンで無事 1万円を手にすることが出来るのか?という実験」の3日目です。

昨日の記事の、買ってきた本に、「とにかく最初はたくさん損切りをしなさい」と書かれていたので損切りしまくりました。

ちょっと反対に行けば損切り!
みたいな感じで。

一応、本に書いてあったテクニカル分析も取り入れながら自分なりにやりましたが、感覚的にはかなり負けてる感じ。

とにかく取り引きしまくったので、1日60Lotぐらい行きましたが、残念ながら12000円ぐらいマイナスに。

もはやチャレンジに成功して10000円貰ってもマイナス、みたいなひどい状況です。

痛恨だったのは、ギリシャ危機もあるから大局的にはユーロ安に向かうのだろうと思って、昼休みにユーロ売りで入って、終業まで放置していたら、日銀の黒田総裁が何か言ってグンとユーロ高になっていて6000円以上行かれました。

最悪なパターン。

60回ぐらいやった短いスパンのトレードも25勝35敗ぐらいの感じでかなりマイナス。

うーん、このやり方でも全然ダメということがわかったぐらいで、まだまだFX攻略の糸口はつかめません。

ただ、今回は本の短いスパンのトレードの項だけを読んでやったので、ほとんど1分足しか見ていなかった。
他の時間単位のを見てみると、また違った見え方がしたりするので、ちゃんと他のグラフも見なきゃな…と思いました。

ちなみにグラフはボリンジャーバンドというのと、Sストキャスというのを見ています。

なんとかお金が尽きるまでにFXのコツを少しでも掴みたいです。

頑張ります。

2015年6月15日月曜日

FXチャレンジ2日目 「FXの本を買ってきた。」

現在、DMM.COM証券の新規口座開設キャンペーンに挑戦中です。

挑戦の内容はこちら⇒※負けたらFX即引退!!FX素人がDMM.com証券の新規口座開設キャンペーンで無事 1万円を手にすることが出来るのか?という実験

日曜は為替相場もお休みなので、何もトレードはしていませんが、FXを実際にやってみて、これはこのままではマズイなぁと思ってFXの本を買って来ました。


ブックオフで。

どれが良いかはよくわからなかったので、とにかく刺激的なタイトルのヤツをチョイス。

4億円とか10億円とか年収2000万円とか景気の良い話が並びます。
中古で200円の本を3冊読んで何億も稼げれば苦労はしないわけですが、とりあえず勉強しないと始まらないので。

このFXチャレンジはDMM証券の1万円を貰えるキャンペーンは本当に素人でも貰えるものなのかという実験なのですが、だからと言って、何も勉強せずに何ヶ月も何も知らない素人のまま負けるわけにも行きませんから、出来る限りの努力をしてみたいと思います。

とりあえず3ヶ月内に400回のトレードをする必要があるので、短期トレードに関するページを優先的に読み、ファンダメンタル分析とテクニカル分析などを学びました。

まだ活用できるほどではないですが、少しはチャートの意味がわかった気がします。

とにかく経験して勉強して、うまくなりたいと思います。


2015年6月14日日曜日

FXチャレンジ1日目「ドルを買ったり売ったりしてみた。」

FX口座を作ったのをキッカケに、DMM.com証券の新規口座開設キャンペーンの1万円ゲットを目指している僕ですが、まずは買ったり売ったり、トレードをしてみないことには始まらない!ということで、試しにどんなものかトレードをしてみました。

負けたらFX即引退!!FX素人がDMM.com証券の新規口座開設キャンペーンで無事 1万円を手にすることが出来るのか?という実験

恐ろしいことに、レバレッジが何倍なのか、どんな通貨単位で買うのかもよくわかってないのですが、まあやってみなわからんやろ!ということで、やってみました。

どれどれとレートを見てみます。


まあ、とりあえず米ドルでしょう!という特に根拠もない理由から米ドルでFXトレードデビューすることに。


現在123.406円。
うーんと…とりあえずこの間、日銀の黒田総裁が「これ以上、円安になるのは考えにくい」と言ったとかでドルが急に下がって1ドル122円ぐらいまで行ってて、その後、トヨタやニッサンからたっぷり献金もらってる自民党の菅官房長官か誰かが「いやいやいや、そんなことない!」とか慌てて否定して123.406円まで上がってきてる基調というのはお隣で株式投資をしていてわかっているので、とりあえず大きな流れでは円安に向かっているのでしょう、と、とりあえずドルを買ってみることに。


おお、買えた。
いくらで買ったのかよくわからないけど、とにかく買えました。
ワンタッチで買えて簡単すぎてビックリ。


いくら使ったのか見たら分かるか…と思って口座照会を見てみるも…

なんやポジション必要証拠金て??

あうー。FXムズイー。

教えてDMMさん!てことで調べてみる。



はっはーん。
これは頭使わなわからんやつやな…

とりあえず買った額みたいなことやろ。ということで、わかったつもりになっておきます。

更に、まだレバレッジが何倍かもわかってない僕には、1番下のレバレッジの変更は出来ますか?という質問も気になるところ。


変更は出来ません!
そうですか。
ちなみにレバレッジ25倍の様子。
ということはつまり、

必要証拠金×25が1Lot(1万通貨)ということですな、多分。

つまり、今回のような1単位のトレードを400回行えばDMMさんから1万円が貰えるということですな。

このわからないことを調べたりしている間に、為替レートは僕の思いとは裏腹にドルが下がって行って、いきなり含み損を抱える展開に…

まあ、そらまあそうだよね。
そうそう、うまくはいかない。

でも、粘って待ってたらなんとかプラスの領域まで来たのでとりあえず慌てて決済。



80円のプラスになりました。

この後、もうしばらくドルが上がって行きました。

次は売りを経験してみないとな…ということで、売りを経験してみることに。

さっきまで、なかなか123.4円台まで上がってこなかった経験から、この時のレート124.436円は非常に魅力的。

円安に振れていくと予想しているのに売りから入るのは、なんとなくセオリーから反してるんじゃないか?とか思ったのですが、売りも経験してない人間が400回もトレードでけるんか?ということで、とにかく売り玉(?)を建てる(?)ことに。

専門用語とか使い方間違ってるかもしれませんが、まあなんとか理解してください。

すると、今度はあんなに123.4円台になるのに苦労したのに、グングン上昇していきます。

なんじゃっそら!!

みるみる含み損が増えて、ヤバイなーと思っていたのですが、この頃、深夜3時頃だったので、もうヤケクソで、指示値だけ出して、もう寝たれと思って、124.400円に指示値を出して不貞寝しました。

朝起きたら無事、下がってきて決済出来ていました。


というわけで、初日は440円儲かりました。

ただ、感じたのはこんなやり方ではダメだなってこと。

あんなに裏腹に相場が動いているようでは全然ダメで、たまたま今回はプラスになりましたが、このまま続けてたら、近いうちに、大損ぶっこきそうです。

ちょっとやり方を考えないといけないな、と感じました。

FXチャレンジ1日目の結果
2勝0敗 +440円
通算(2勝0敗 +440円
1万円ゲットまで残り398Lot

僕が使用しているFX口座はこちら⇒為替取引を始めるなら≪DMM FX≫

2015年6月13日土曜日

負けたらFX即引退!!FX素人がDMM.com証券の新規口座開設キャンペーンで無事 1万円を手にすることが出来るのか?という実験

このシガハツでお世話になっている広告プログラム「GOOGLEアドセンス」にはポイントサイト等登録すれば儲かります的なプログラムを紹介してはいけませんという規約があるので、詳しいことは書けないのですが、とある事情でDMM.com証券のFX口座を作りました。

DMM.com証券はFX取引高世界一という物凄いFX口座です。
一足先に、FXを何年か続けている先輩が開設しており、「DMMは使いやすいよ。」という助言もあり、FX口座を作ってみることにしました。

最近、株式投資を始めたので、あれもこれも手を出すのは非常に危険な匂いがしますし、怖いのですが、「今なら新規口座開設で10000円キャッシュバック」という謳い文句に乗せられ、開設しました。
得た収入を投資に回しお金に仕事をしてもらう。(株式投資の話)


以前、楽天証券の証券口座を開いた時、本人確認書類を免許証でしようとして免許証に不具合があり、スムーズに作成出来なくて、買おうと思っていた株が買えずにどえらいことになってしまった経験があり、今回は最初から保険証でトライしました。

免許証が汚れてたり傷ついたりしていて生年月日が読み取りにくいと楽天証券の口座は作れない

今回は無事、スムーズにFX口座を開くことが出来ましたが、この新規口座開設キャンペーンにはキャッシュバックをもらうための条件があります。
これがなかなか巧妙なカラクリなんですねぇ。

キャッシュバックキャンペーンはいくつかの条件を達成しないといけません。

その条件というのが以下の3点。
  1. 新規口座開設
  2. 初回入金10万円以上
  3. 口座開設終了から3ヶ月以内に400Lot以上の取り引き
1の新規口座開設はもう達成済みです。
2の初回入金10万円以上が・・・株式投資にお金をつぎ込んでいるため、ちょっとハードルが高かったけど、なんとかクリア。

問題は3の400Lot以上の取り引きですよね。

1Lotはなんやねん?という事で調べてみると、1万通貨のこと。
まあ平たく言えば、米ドルだと1万ドルの事だそうです。
つまり1ドルが125円なら125万円。

という事は、400Lotの取り引きを要するのに必要なお金は・・・5億円!?

無理無理無理!!!!

と、まあ一回で400Lot分の取り引きをしようとするとそうなるのですが、まずFXにはレバレッジといって、実際の投資金額の○倍の取り引きが出来るというメリットがあります。
そのレバレッジがDMM.comのFX口座では25倍だそうです。

つまり1Lotは125万円の25分の1なので、おおよそ5万円ぐらい。

なので、約5万円分の外貨を買ったり売ったりを繰り返して、400Lot(約2000万円分)の取り引きをすれば良いということになります。

これが難しいことなのか、簡単なのかよくわからずに前述の先輩に聞いてみたら

「うーん、無理ちゃう?」

との事。

でも実際に自分でやってみないことにはなんとなく腑に落ちないので、一度、自分でチャレンジする事にしてみました。

失敗しても良いブログネタになりそうだしねぇって事で。

そこで

「負けたらFX即引退!!FX素人がDMM.com証券の新規口座開設キャンペーンで無事1万円を手にすることが出来るのか?という実験。」

をスタートします!

というか、昨晩からスタートしました。

ルールは以下の通り。

  • 資金は10万円。
  • 資金が尽きたら終了。FX即引退!!
  • 三ヶ月のトレードで1万円をゲットしてお金が1円でも増えてたら僕の勝ち
というルールで1万円ゲットを目指します!

そもそも、最も手数料の安い米ドルでも1トレードに0.3円の為替ギャップがあるので、つまり1回に付き30円、400Lotの取り引きをするに12000円の手数料が必要なので、どう考えても「キャッシュバック足りてねー;;」状態なのですが、まあその辺のカラクリは目をつぶりましょう。

つまり、12000円の手数料が必要で、1円でも増やすには普通にFXで1万円は勝たないといけません。
なので、ズブな素人がチャレンジするには結構無謀な挑戦です。

もし失敗したら泣きます。

ちなみに僕の投資歴はこちら。


  • 株式投資歴3ヶ月
  • 外貨預金3ヶ月
  • パチプロとして4年生活したり先日の春の天皇賞で70万円買ったり、比較的ギャンブル運は持っている。


では、「負けたらFX即引退!!FX素人がDMM.com証券の新規口座開設キャンペーンで無事1万円を手にすることが出来るのか?という実験。」頑張ります!!

もし同じように1万円ゲットにチャレンジされる方はコチラ⇒為替取引を始めるなら≪DMM FX≫


2015年6月10日水曜日

京阪電車の石坂線でビアガーデンをやっていて面白そう。

今日、先輩に面白そうなのに誘われました。


京阪鉄道がやっている電車に乗りながらビアガーデンを楽しむ、その名も「ビール de 電車」。

今まで、僕はあまりこういうのに参加してこなかったのですが、周りの友人達は「まちなかバル」や、こういうイベントを見かけると積極的に参加していて、楽しそうです。

なので、僕も今回は言われるがまま参加してみようと思っています。

キリン一番搾りが飲み放題だそうで、豆藤さんのお弁当やちょっとしたおつまみも出るのだとか。

2人で参加するので相席らしいのですが、そもそも電車の中なので相席しか想定していなかったし、楽しそう。

という事で、財政難の石坂線を盛り上げる企画「ビール de 電車」、滋賀県や京都の方、いかがですか?

8月2日までです。

ちなみに間違えて「電車 de GO」と言っていたら、先輩が
「エロいな」
と言って笑っていました。

電車 de GOは元々ゲームやからね!

以前、大阪で同名の風俗店が挙げられて、警察に踏み込まれたら笛を吹くシステムだったのに実際には吹けなかったって事が大いに話題になった事もあり、そっちをイメージしたみたいです 笑

何考えてんねん、ほんま。

そんなわけで、電車 de GOに行ってきます!

リブセンス株の貸株金利が2%でお得。

リブセンスの株を持っていますが、一部を貸株にしています。

貸株は保有株式を証券会社に貸すことで金利をもらえるサービスで、長期保有を意識している(一応)僕には打ってつけのサービスです。

その貸株の金利が1%もあり、200株貸して、月100円ぐらいの利益があるので、資産運用としては悪くないなぁと思っていたのですが、その貸株金利が先日より2%に引き上げられたもんで、これは美味しいなぁと思って、貸株の出来ないNISA口座から特定口座に移そうと思い立ち、口座間の移動は不可のため、とりあえずNISA口座にある株を売りに出しました。

NISA口座にあるリブセンス株は606円で買ったものなので、欲をかいて朝から610円で打診していました。

前日の終値が600円だったのですが、朝一、なぜかボコンと610円に跳ね上がってて、速攻600円付近に戻っているという、610円で打診していた僕のための推移のような形で約定していました。



その後、お昼から特定口座に600円で買い注文を出していましたがこちらは刺さらず。

結局、今日のところは売っただけになりました。

結構、いいところで売れて、そこそこ満足していて、更には最近のリブセンスのスパムっぽいTwitterの宣伝やサイトの作りに少し疑問を抱いているので、このまま別の銘柄に変更しようかなぁ、とか思ってみたり。

最年少上場社長、頑張ってほしいんですけどねー。

なので、明日は別の銘柄の買い注文を出すかもしれませんが、ただ、リブセンスの貸株金利(楽天証券)は2%で無配当株なので長期保有目当てならオススメですよーってな話です。
定期預金の金利が0.数パーセントという時代ですからね。

ただし、NISA口座は貸株出来ませんので注意が必要ですよ。

あと、この間、このブログでタイミングがあれば買いたいなぁなんて書いていたGMOクリックホールディングスが株主優待を発表して株価が上昇していました。

ちなみに買ってません。
ガックリ。

再度ドメインを設定しました。

以前、一度、ドメインを「www.shiga.jpn.com」というものに変更したことがあるんですが、その時、なぜか「jpn.com」ドメインをURLをtwitterで呟くと弾かれてしまって、更新告知をtwitterに流せないという不具合があり、ドメイン設定を断念しました。

滋賀を代表するようなドメインに変更しました。ドメインを元に戻しました。

「shiga.jpn.com」ドメインはかなりお気に入りで、滋賀の官公庁の公式サイトっぽい感じが気に入っております。

で、このシガハツに使いたいなぁと思って温存していたのですが、先日、ちょっとTwitterでテストしてみたら使えそうな感じだったので、こちらに戻しました。

これからはshiga.jpn.comのシガハツとして頑張ります。

最近は日間アクセスも200ぐらいまで来ており、年間のドメイン代ぐらいならこのブログで稼いでくれそう。

ただ、検索流入で特定の記事にアクセスが集まっているだけで、まだ1記事あたりのアクセスは30前後なので、うまい収益化は難しそうですが、とにかくドメイン代を稼げるように、マメにコツコツと記事を更新して行こうと思います。

今は、1日1000PVぐらい行くようになると楽しいなぁと思い描いていたり、月10万PVぐらい行くと毎月小型株が買えるなぁ、なんて思い描いてムフムフしています。

そんな取らぬ狸の皮算用はとりあえず置いておいて、これからも頑張ります。

2015年6月8日月曜日

【資金運用】外貨定期預金(豪ドル)を払戻し、東電株を売却しました。

すっかり投資ブログになっていますが、まあ、僕の今の事をリアルに綴るのは良いかなぁと思うので、気にせずいきます。

1週間前に楽天銀行の外貨定期預金の金利が魅力的だったので、懲りずに預け入れしていました。
今回は特別金利で21%もの金利が魅力だった豪ドルです。
やや豪ドル高の基調もあったので、更にそれに乗っかりました。

職場のFXやってる先輩からは
「豪ドルは92〜3円になるって有名な投資家がブログに書いていた。」
という不吉な助言を頂いたのですが、まあ為替差益で損するならリスクヘッジで外貨預金してると思えば良いか…とのんきな考え方で最低単位の50000円分を1豪ドル95.22円(手数料込み)で1週間定期を預け入れました。

そして、ちょうど1週間後となった今朝、豪ドルを確認してみると1豪ドル95.7円程度だったので、すぐにさっくりと払戻しました。
こういうのは欲をかかず、プラスならありがとうございますとすぐに払戻す考えです。


レートは95.30円ということで、僅かに為替差益もプラス。
50000円が50202円になりました。

ちょうど金利20%超という美味しい金利分をしっかりと味わえた結果です。

202円といえば僅かですが、お金を1週間預けてただけで202円もらえるとこれは大きいです。
マメに運用すれば住宅ローンの金利より高い利率で運用が出来ます。
まあ、そんなに全てがうまくはいかないと思いますが。

と、そんな事で、まずは豪ドルの外貨預金を解約して202円増やせました。

まだニュージーランドドルや南アフリカランドが塩漬け状態ですが、これはまあ当面、リスクヘッジのつもりで高い金利を頂いていれば良いかぁという感じ。

で、その後、以前からホールドしている東電株が、先週末から思わしくないので、こちらも売却しました。
まだ先々、上がるとは思うのですが、かなり停滞気味で、更に、705円購入→745円売却→729円購入と経過していた分の株の損益分岐点が690円ということで、朝から690円で売り注文を出していました。

600円台前半で買ってた分もとりあえずプラスだし、全部利益確定させました。
また騰がりそうなら買えばいいっかーって感じです。

今日は最終的に693円になったので、底で売った感はありますが、上がるか下がるかなんて株式投資始めたての僕にはよくわからないので、とりあえず利益が出たし、オッケーです。

その分はとりあえず配当金のある株にでも変えようかなぁ…という感じで考えています。
東電は今後もチェックを続けますけどね!

あまりデイトレーダーのようにトレードを繰り返すと深みにハマりそうなので、とりあえず長い目で…と言い聞かせています。

2015年6月5日金曜日

常に心掛けたい一番大切な投資。

先月から株式投資をしています。
外貨預金もしています。
投資信託も今月から積立方式で取り組む予定です。
投資と平行して住宅ローンの繰上げ返済も常に意識しています。

最近、こんな画像が話題になっています。


大体1980年生まれに近い私は1700万円ほど払い損になるようです。

自分の将来を年金に頼るのは危険です。

一生、何もせずに会社に依存して年金に頼る人生では非常に危険だと認識しています。

また、最近、「マーケット感覚を身につけよう」などの著者ちきりんさんがこんな事も仰っています。

ちきりん (@InsideCHIKIRIN)
「自分は投資なんてしない」っていう人は、「うちは研究開発なんてしません」って言ってるメーカーみたいなもんですよ。投資しないと未来はないのよ、企業も人間も。

投資をしないと未来はない。

なかなか刺激的な言葉です。

投資活動をして対価を得る。
大切なことだと思います。

でも、最も大切にしないといけない投資を忘れてはいけないなぁと思いました。

それは子供への投資。
今、5歳の長女は英会話とエレクトーンを習っていて、保育園で体操と硬筆を習わせてくれています。

次女は3歳で、英会話を今年から始めました。

勿論、子供への投資は習い事だけではないですが、本を買ってあげることなども含め、教育費はできるだけ子供が望むだけの投資をしてあげたいと思っています。

それを生かすか生かさないかは本人次第ですが、その環境だけは整えてあげたいなぁと。

これをやりたいと子供が意欲を持ったものは全部叶えてあげたいと思っています。

それが唯一見返りを求めない、何より大切な投資だと思います。
自分がいつまでも忘れないように書きました。

仕事では笑顔!挨拶!元気!が大切です。

僕の友人が一緒にやっている勉強会で語った事。

「仕事では笑顔、挨拶、元気はタダだから、笑顔、挨拶、元気だけは忘れないように。」

それを聞いてから、僕もそれを強く意識しています。
簡単なようで難しい事で、嫌な事があるとやっぱり笑顔も元気もなくなるし、そもそもニコニコしているのもその人の持つ能力だったりもします。

キャラクター的にニコニコ出来ない人とか、ニコニコしてるつもりでも人相的にニコニコしてるように見えない人だっていますよね。

でも、それでも笑顔、挨拶、元気を意識しているのとしていないのとでは相手に与える印象は大違いだと思います。

以前、「ことごとく物事がうまくいかない時の対処法」という記事を書き、結構読んで頂いているのですが、案外、そういう時って、笑顔や挨拶、元気をなくしていたり忘れていたりする事もあるんじゃないかと思います。

これこそが生きるフォーム。

物事がうまくいかない方は、いつも出来ているはずのことが出来ていなかったり、忘れていたりしませんか?

ニコニコしておくだけならタダです。
相手より先に挨拶することも心掛ければ誰だって出来ます。後輩が相手でもです。値打ちはこかない!
そして、常に無理矢理でも元気を出していけば周りも明るくなります。いつも元気ですねって言われたらこっちのもんです。

笑顔!挨拶!元気!を大切に、毎日明るく生きましょう!

2015年6月4日木曜日

【株式投資】東電祭終わる

ここ最近、ずっと値上がりしてきた東京電力の株価が一気に下がりました。
一昨日から上がり幅が明らかに小さくなってきていたので、昨日の記事のように一部、売ったのですが、下げてきたところで買い直そうと朝から725円で待ってました。

でも昼頃の感じでは725円まで落ちてきそうになかったので、729円に上げて買い注文を出してしたら、約定して更に710円まで下げました。

売るタイミングはとても良かったと思うのですが、再購入のタイミングは早まった気がします。

とは言え、まだまだ上がる株だと思うので、明日以降に期待しています。

他の銘柄は売り買いなし。

東電以外はとりあえず上げてくれたので良かったです。

ずっとチェックしている中ではGMOクリックホールディングスが下げていて、良いタイミングがあれば買ってみたい感じです。

いろいろ経験して、少しわかってきたこともあります。
勘違いしてたこととか、専門用語の読み方とか。

なんでも経験ですね。
経験大事!
経験イズヒデユキング!

2015年6月3日水曜日

【株式投資】初めて株を売りました。

先月から投資を始めています。
投資を始めたキッカケは、元々は買いたい株があったのですが、それは結局、買えず。
でもNISAとかやってみないと損だなあと思ってた事と、その後、競馬の春の天皇賞でガツッと大万馬券を取る事が出来たので、その資金を株に注入しています。

デイトレードをしているわけではなく、この株はいつか上がりそうだなぁと思った株を買うようにしていて、これまでは株を買う事はあっても売ることはありませんでした。

その買った株の中で、東電(東京電力)が先週から上がりっぱなしで、買ってから1度も下がる事なく値上がりし続けて来ました。

615円近辺で買い始めたのですが、十分に利益(含み益)の出た時に705円で買い増しました。

東電株はそれからも上がり続けて来たのですが、ずっと二桁円上がり続けてきていましたが、ここに来て、昨日は+7円(743円)と一桁円の値上がりに留まりました。

そして、今日は9円安の734円から始まり、一時725円まで下げる展開。
明らかに伸びが鈍化してきているので、705円で買った分だけ一旦、利益を確定させようと745円で売り注文を出しておいたら、それが刺さり745円で約定していました。
初売りです。

今日も結局、+3円(746円)ながらも上げて終えたので、まだまだ東電株は楽しみがいっぱいですが、725円まで下がったところを745円で売れたので、とりあえず良いところで売れたな、と満足しています。

約4000円の売却益が出たわけなので、残っている持ち株分のホールドに少し余裕が出来るのと、またもし、今日ぐらい(725円)まで下げることがあれば、また買ってみたいと思います。

あと、かわりにフィデアホールディングスの株を買っています。
東北の金融機関で、割安株のようなので、上がれば良いなぁということで。

今日、めっちゃ下げてましたけどね…

明日は上がりますように。

2015年6月2日火曜日

愛くるしい鈴木の話

昔、オレオレ詐欺(振り込め詐欺)が流行った際、大阪の被害額が少ない事が話題になりました。

「大阪のおばちゃんは喋りが達者だから騙しにくいからオレオレ詐欺の被害が少ない」
といった報道が関西のワイドショーを中心に展開されたから大変。

実際に大阪のおばちゃんが喋りが達者かというと、それはよくわかりませんが、大阪のおばちゃんが「喋りが達者」と言われる事に異常に喜ぶ事は確かです。

そんな報道があった後は、実際によく大阪のおばちゃん達が
「大阪のおばちゃんは喋りが上手やからオレオレ詐欺の被害が少ないんやて!」
と歓喜していた様子をよく覚えています。

ですが、実際には関西弁という特殊なイントネーションを喋れる詐欺集団が少なかっただけで、「大阪のおばちゃんは騙されにくい」と大喜びした大阪のおばちゃん達が、まさにカモ状態となった2014年には、大阪のおばちゃん達が一気に騙されまくったという話もあり、またオレオレ詐欺ではなく還付金詐欺では全国ワーストの被害額だったという報道もありました(実際には東京に次いで2位?)。

「自分達は騙されにくい」と思い込んだ事がこうした悲劇を招いた可能性は高いですよね。

またある時、LINEのチェーンメールみたいなので、「この度、NEVERから個人情報が漏洩してしまいました。この文章をこのままタイムラインにコピーして貼り付ければ無料でスタンプを差し上げます。」的な、どう考えても引っかかりそうにないイタズラにまんまと引っ掛かった鈴木に、
「LINEの会社はNEVERやなくNAVERやけど、お前は愛くるしいな。お金に困ったらお前のところに行くわ。俺、お前からなら身ぐるみはげる自信あるわ。」
と言ってやったら
「僕、そういうのは大丈夫です!」
と自信満々に言っていたので、鈴木はやっぱり愛くるしいなと思いました。

お金に困ったら鈴木のところに行きます。

愛くるしい鈴木のお話でした。

2015年6月1日月曜日

時間を贅沢に使える人生を目指そう!

今日、学生時代の先輩で、今は一緒に働く先輩と話していたのですが、お金をいくら稼げば満足なのかという話。

若い頃は1000万を目指して必死にバイトに励んでいたそう(医療職なので夜勤バイトなどがある)。

じゃあ、今は?
必死に働いて稼ぐ1000万円と、自分の時間がタップリある年収800万ならどちらを取りますか?となれば、やはり後者だよね、と。

この辺は20代の頃とは少し変化してきている部分かもしれません。

昨日、キャンプ場のイベントに足を運んだのですが、そこで過ごしておられた皆さんの贅沢な時間の使い方が印象に残りました。
皆さん、ノンビリゆったりとした時間をアウトドアですごしてらっしゃいました。

時間をゆっくり使ってボーッと過ごすのは僕にはまだ無理。
少し時間が空いたら、ホームページやブログのアクセスを確認したり、メールチェックをしたり、TwitterやFacebookなどのSNSにアクセスしたり、今なら株を持ってる会社の株価や、為替を確認したり、何かしら生産性を高めようとしてしまいます。

そんなことを一切考えずにボーッと過ごして、スマートフォンなんか電源も切っちゃって、家族水入らずでノンビリとした時間を使う。

きっと、金銭的、精神的に余裕があればそんな時間の使い方が出来るようになると思うのです。

お金を稼ぐだけなら簡単なんですよね。そこそこまでは。
人の倍働けば良いだけだから。

勿論、それが出来ずにお金を稼げないって方もたくさんいらっしゃるとは思いますが、本来、難易度的には難しくない。

タイムイズマネー。
タイムイズキングです。

有限の人生の時間を贅沢に使える人生を目指そうと思いました。